最初にあなたに質問をさせてください。

あなたは「お金」が欲しいのですか?
それとも「お金を稼ぐ力」が欲しいのですか?

もしあなたが「お金」を欲しいだけなのであれば、これから話す私の話はなにひとつあなたの役には立ちません。

このサイトは速やかに閉じて別の何かを探してください。

私は心から思います。

「大事なのはお金じゃない」
と。

もちろんわかっています。

お金がないと健康的に生きていくことができませんし、いざという時にお金がないのは本当に困ります。

でも・・・「お金」って使ってしまえばなくなりますよね?

しかし「お金を稼ぐ力」を手に入れてしまえば、お金を使っても使っても、どれだけ使い倒しても、またお金を生み出すことができてしまうのです。

あなたの人生は、きっと今日明日では終わりません。

3年、5年、10年、20年・・・と続いていくのです。

ならば、目先のお金を追うのではなく、長期的な視点に立って、「お金を稼ぐ力」を手に入れるのが先決だと私は思うのです。

もっと「とんがった」言い方をすれば、「お金を持っているかどうか?」なんてくだらない話はあなたを修飾するだけの「付属品」に過ぎません。

あなた自身の「本質的な価値」には何ら関係ない話です。

人間の価値は「お金」という尺度では決められません。
人間の幸せは「お金」という尺度では決められません。


本当に大切なのは、ストレスフリーで周りと比較せず、個々の感性に正直に、 自分と自分の家族の幸せのためだけに生きるということ。

それが、あなた自身の「価値」につながります。

「お金」になんて価値はありません。
「あなた」にこそ価値があるのです。

改めてあなたにお聞きします。

あなたは「お金」が欲しいのですか?
それとも「お金を稼ぐ力」が欲しいのですか?


「お金」が欲しいのではなく、「お金を稼ぐ力」が欲しいのであれば、このままこのサイトを読み続けてください。

私は「万有引力FX」という世界一シンプルで再現性が高いのに低リスクで強烈な利幅が取れるトレード手法を通じて、あなたに「お金を稼ぐ力」を伝授します。

心の準備はよろしいでしょうか。







まず私が何者かについてご説明していこうと思うのですが、その前に私の成績を見てもらうのが何より手っ取り早いので、「2021年の成績」をご覧ください。



こちらは、2021年1月1日から12月31日までの「12ヶ月間」における「万有引力FX」を利用したトレード成績のまとめとなります。

ご覧のとおり、期間合計で「214回」トレードをして、「+4,537pips」の利益をあげています。

勝ちトレード数は「163回」に対し負けトレード数は「51回」となり、勝率は「76.2%」となります。

「ではどのくらい稼いでいるのか?」という話なのですが、私は「100万円」の元本であれば、1ロット10万通貨でトレードをしていますので、その前提でお話をすると、私の稼ぎは「453万円」となります。

つまり、この期間の利益率は「453.7%」となり、ここから「月平均」の利益率を算出すると、「月利37.8%」となります。

ちなみに、先ほど私は「100万円」の元本に対して「1ロット」でトレードしていると言いましたが、実際のところ、何ロットでトレードするかは、「どこまでリスクを取れるか?」で変わってきます

では、もう少し具体的に見ていきましょう。

こちらは同様の期間(2021年1月1日~12月31日)における毎日のトレード結果となります。


こちらの一覧では、私が毎日、
・どんな通貨ペアでトレードをしていて
・勝ちと負けがどのくらいの量なのか

といった詳細を見ることができます。

なお、あらかじめお伝えしておくと、 万有引力FXで普通にトレードしていれば、 平均的に1日「2回」くらいのトレードチャンスがあります。

したがって、1ヶ月で「40回」くらいは トレードチャンスがあると思っておいてください。

しかし、上記でご説明した12ヶ月間のトレード回数は、 その半分の20回前後ないしはそれ以下となっています。

その理由は、ちょうど2021年の1月からは、 万有引力FXを伝授するためのトレードスクールの まさに運営期間だったからです。

スクール生さんへのサポートや動画作成、 実況中継やスクールの運営に時間が割かれたがために、 私自身のトレード時間を確保できなかった・・・ ・・・というのが、その理由となります。

特に注目していただきたいのは、「214回」のトレードの「平均値」です。

期間合計の勝敗は、「163勝51敗」となっており、「4,537pips」を獲っていますが・・・
ここで、「勝ちトレードの平均pips」と「負けトレードの平均pips」をご覧ください

勝ちトレードの平均は「+31.1pips」に対し、負けトレードの平均は「-10.3pips」となっています。

さらりと話をしていますが、実は私は今、とても重要な話をしています。

よろしいでしょうか。

ここにこそ、万有引力FXの最大の特長のひとつが隠されています。

つまり、万有引力FXは、「利益」に対する「損失」の割合が非常に低いのです。

勝ちトレードの平均は「+31.1pips」に対し、負けトレードの平均は「-10.3pips」なので、「勝ち幅」は「負け幅」の「3倍以上」となっています。

専門用語を使うと、「リスクリワードが、1対3.01」という異常値となっています。

恐らく投資経験の長い人であればあるほど、「この数字はおかしい」「ありえない」と言ってしまうような数字だと思います。

でも「事実」ですからしかたありません。

私は、この異常なリスクリワードを出してしまう万有引力FXを利用して、(一般のトレーダーから見れば)異常なトレードをただただ粛々としているだけなのです。

余談になりますが、万有引力FXのルールでは、リスクリワードの理想値として「1対5」を狙っていきます

一方で最低値は「1対1.5」となり、それ以下ではトレードは見送ります。

つまり2021年の平均リスクリワード「1対3.01」というのは、振り返ると結果として「1対3.01」だった。
・・・ということになります。

話を戻して、ここは大事なところですので少し掘り下げます。

「勝ち幅」が「負け幅」の「3倍以上」ということは、「1勝3敗」であっても利益が残るということです。

こちらをご覧ください。

これは、仮に万有引力FXで、「1勝3敗」だったらどのくらいの利益が残るか?
という簡単なシミュレーションです。


勝ちは「+31.1pips」で1勝ですから「+31.1pips」となります。
負けは「-10.3pips」で3敗ですから「-30.9pips」となります。

つまり損益は、勝ちの「+31.1pips」から、負けの「-30.9pips」を差し引いた「+0.2pips」となり、「1勝3敗」でも利益が残るということになります。

「1勝3敗」というのは、勝率「25%」ということです。

万有引力FXは、勝率「25%」であっても利益が残る手法なのです。

「なのに」です。

ここからが「最も」大事な点なのですが、私の2021年の成績は「163勝51敗」となっています。

つまり勝率は「76.2%」

おわかりでしょうか。

先ほど私は、万有引力FXは勝率「25%」であっても利益が残る手法だと言いました。

にもかかわらず、私の実際の成績は「76.2%」

そうです。

勝率が高い「くせに」、勝ち幅も大きいのです。

ご存じの人も多いと思いますが、「通常」のトレード手法は、以下の「どちらか」に当てはまります。

「どちらか」というのは、 「勝率は高いけど、勝ち幅が小さい」「勝率は低いけど、勝ち幅が大きい」 どちらかということです。

しかし万有引力FXは双方のいいとこ取り。

「勝率」も「勝ち幅」も両方とも「大きい」のです。

この「勝率」と「勝ち幅」の「大きい同士のかけ算」。

トレードすればするほど、「イヤでも」収益が残り続けてしまうという「マジック」。

これが万有引力FXの「最大の」特長のひとつなのです。




ちょっとここで一息入れましょう。

これから私がお話しすることを聞けば、あなたは「がっかり」してしまうかも知れません。

それでもよろしければお聞きください。

よろしいでしょうか。

それは、「私はたいして稼いでいない。」
という事実です。

私の「元本」は100万円いくかいかないかくらい。
そして万有引力FXでの「利益」は月に数十万円程度なのです。


確かにインターネットを叩けば、もっともっと「大きな数字」が踊っています。

調べる側・・・つまりあなた側ですが、インターネットで調べれば他との比較が簡単にできてしまうので、 情報発信する側からすれば、どうしても資金や利益は大きく見せたくなってしまうものです

それが本当であろうと、嘘であろうと。

元本が億単位であるのは当たり前。

利益は月に100万円、500万円、1,000万円と、競い合うようにまばゆいばかりの金額が踊っています。

でも、私は月に100万円も稼いでいません。
万有引力FXからの稼ぎは月に数十万円程度
です。

「金額」だけで言えば、たいしたことはない金額です。

でも、私はそれでいいのです。

だって私は、それほど大きなお金を必要としていないのですから。

夫婦2人と2匹の飼い猫で無理せずストレスフリーで生活できればそれで十分に良いと思っています。

それが私の最大の幸せなのです。

あなたは世界最古のボードゲームと言われている「バックギャモン」というゲームをご存じでしょうか。

私はこれが好きで時間があればやっているのですが、とにかくこのバックギャモンを「やりたいとき」に「やりたいだけ」「なんの躊躇もなく」やれれば最高です。

それ以外の趣味と言えば、ウクレレを弾くことと散歩くらい。

たまに夫婦2人でふらっと旅行に行ければなお良しです。

だから、ぜんぜんお金がかからないのです。

贅沢旅行に高級料理、
高級ホテルに高級旅館、
高級外車に高級マンションと、
一昔前にインターネットを賑わしたようなギラギラとまばゆい生活には興味がありません。


月に数十万円があれば十分なのです。

もっと言ってしまうと私の貯金額はそれほど多くはありません。

だって「必要」なときに「必要」な分だけ稼げばよいのですから。

「お金がたくさん無くても全然いい。」

・・・私は「本当に」そう思っています。

2020年から始まったコロナ禍の影響で 会社に行く必要がないことが分かってしまった今、
住む場所は、自分が好きに選べます

田舎暮らしをしたって良いのです。
日本の物価だって驚くほどに安いです。


ニトリに行けば、
質のよい家具やインテリアが安く手に入りますし、
ダイソーに行けば生活雑貨も単価100円で買えてしまいます

食品スーパーに行けば
質が良くて美味しいものが安く手に入りますし、
電気代、携帯電話代なども
工夫次第でどんどん安くすることができます

そうです。

日本は「質が良い」のに「値段が安い」国ですから、豊かな暮らしを送るのに困ることはほとんどないのです。

セーフティネットとして生活保護もありますし、少ないながらですが年金もあります。

日本に生まれたほとんどの人は、よほど欲望にまみれた生活を求めない限り、お金がそれほど無くても自由でストレスフリーに生きることができてしまうのです。


それにもかかわらず、なぜかテレビや新聞といったメディアやインターネットでは、 「今、お金がないことに対する将来への不安」を煽るような発信があまりに多い

新型コロナという未知のウイルスが広がったときなどは、その「煽り」に拍車がかかります。

少し前ですが「老後2,000万円問題」なんかもありましたが、これも将来の不安を煽るものです。

これに乗じて不安を解消させるビジネスなるものが猛威を振るう。

結果、当たり前のように不安を感じた人たちは、均質を求め異端を排除する国民性の本領発揮とばかりに不安解消のために「右にならえ」の行動を起こす。

そう、何十年ものローンを組んで「マイホーム」を購入し、恐ろしいほどに割に合わない「生命保険」に入り、何かがあったときのためにとせっせと「貯金」をするのです。

今、マイホームの持ち家率は全国平均で80%を超えていて、生命保険に加入している人も全国平均で80%を超えているのです。

嗚呼、不安国家ニッポン。

家を買って、生命保険に入って、貯金をしたら、お金なんて残りようがありません。

どれだけ不安という言葉に煽られ、自分をがんじがらめにするのか。

それを当たり前のことだと思っているばかりか、不安の海に自ら望んで沈んでいっているようです。

私は何かがおかしいと思うのです。

人間の価値を「お金」という尺度で決められてたまるか!!
私の幸せは「お金」ごときに絶対に決めさせない!!


本当に大切なのは、ストレスフリーで、 周りと比較せず、個々の感性に正直に、自分と自分の家族の幸せのためだけに生きるということ。


私はそう思っています。

こと「お金」に関して言えば、「どのくらいのお金があるのか?」とか「どのくらい稼いでいるのか?」とかはもはや陳腐化した指標です。

何より大事なのは、「どのくらい稼ぐ力があるか?」ということ。

私はそもそもお金を必要としていません。

その上、相場に向かって「万有引力FX」をやれば、お金を作ることがわかっているのです。

だからお金に執着する必要がないのです。

繰り返しになりますが、大切なのは「稼ぐ力があるかどうか」

ただこの一点です。

大きく稼ごうと思えば、大きく張れば良いだけです。


でも、あなたは「まだ」こう言うかも知れません。

「月に最低でも100万円は稼いでリッチな暮らしをしたい!!」

「1,000万円近くある借金を返済するためにどうしても今、お金が必要なんだ」

・・・どうぞご自由に。

あなたが「自分で稼ぐ力」を持てば、月に100万円なんてチンケなことは言わず、それこそ「1日」に「100万円」でもわけなく稼ぐことができるようになります。

そうすればお金に満たされた生活もできるでしょうし、大きな借金も返済することができます。


「今、お金が無い」ことは問題ではありません。

何より深刻な問題というのは、「今、お金を作る力が無い」ということだけです。

もしあなたが、できるだけ短期間で「お金を稼ぐ力」が欲しいのであれば、このまま続けてこのサイトをご覧ください。

私は「万有引力FX」という世界一シンプルで再現性が高いのに低リスクで強烈な利幅が取れるトレード手法を通じて、あなたに「自分でお金を作る力」を伝授します。




そんな不安万歳の日本風土にズブズブ浸かることなく、「自分で稼ぐ力」を手に入れるために行動を起こし、自信満々に毎日を過ごしている人たちがいます。

そう、私の教え子たちです。

実は万有引力FXは2020年に世界初公開となった手法ですので、万有引力FXを一から百まで学んだ教え子はまだそれほど多くはいません

しかし多くはいないものの、少数精鋭とも言うべき教え子たちの多くは、嬉しい結果をあげてくれています

そんな教え子たちの中から、今回は2人の教え子をご紹介します。

2人ともぱっとした投資経験がなかったのですが私と「万有引力FX」に出会ってからというものタガが外れたように投資を楽しみ、そして「満足」に稼げるようになりました

そんな2人に私がインタビューをしましたので、本日はそれをご覧いただきます。

ちなみにこの2人の教え子たちなのですが、「1人」は10年間「他力本願」の投資ばかりをしていっこうに結果を得られなかった教え子そして「もう1人」は半年前まで「投資経験ゼロ」で初めてチャレンジした万有引力FXでいきなり稼げるようになった教え子です。

そんな2人の教え子たちが、私の「万有引力FX」をどのように身に着け、どのように人生を好転させていったのか。

「自分で稼ぐ力」を手に入れた人間は、これほどまでに変化するという「現実」どうか目の当たりにしてください。


投資歴10年。なのに稼いだ経験はゼロ。
最後のチャンスで取り組んだ万有引力FXで逆転満塁ホームラン。

「相場さえあれば稼げる」という自信は、最高の幸せを長岡さんにもたらしました。



元仏像修復師、現在求職中の矢野さんは、清水先生の10年来のボーリング仲間でした。

投資経験ゼロで、飽きっぽい性格の矢野さんが半年間でいかに月収100万に到達したのか?
この「ドラマ」を今すぐご確認ください。



今回、インタビューした2人は、わざわざ利益を出している教え子を私の判断でピックアップしてインタビューをお願いしたわけではありません

私の呼びかけに素早く応じてくれた2人にインタビューをさせていただいただけです。

正確に言うと、この2人以外にも手を挙げてくれた教え子は複数いたのですが、早い者順ということで、この2人にインタビューをお願いしました。

2人とも私のインタビューに答えてくれて、本当にありがとうございます。


さて、私は教え子と接するとき、できるだけ相手に寄り添い、教え子が抱える本質的な悩みを見つけ、それを解消するようにしています。

人はそれぞれです。

理解もそれぞれ、
頭の回転もそれぞれ、
センスもそれぞれ、
経験もそれぞれ、
生き方もそれぞれ
なのです。

いかに「万有引力FX」が優れた手法であったとしても「マニュアル的」に、あるいは「機械的」に指導したところで、私の経験上、稼げるようになるのは10人に1人もいません。

それぞれがどんな問題を抱えているのか?

相手に寄り添い、共感し、ともに問題を見出すことで、それぞれの解決方法が見つかると私は考えています。

この2人も、それぞれ違った問題を抱えていたので、それを解きほぐしながら問題解決をすることで、 立派な「万有引力トレーダー」になってくれました。

私にとって、これほど嬉しいことはありません。


そして、2人とも万有引力FXはゼロからのスタートでしたが、2週間ほどで手法を身に着けられたのは手法のシンプルさがあってこそだったのかも知れません

この2人以外の教え子たちも同様です。

過去の投資経験
置かれている立場
トレードスタイルも資金力
皆、違っていましたが、 ほどなくして万有引力FXを身に着け、トレーダーとしての自信を深めていきました。

こうした教え子たちの姿を見ていると改めて「万有引力FX」は、どんな環境に置かれている人であっても少しの工夫があれば誰もが取り組め、稼げるようになっていくのだと感じます。

人を選ばない。
場所も選ばない。
経験も選ばない。
資金力も選ばない。


これが私の「万有引力FX」なのです。

さらに、万有引力FX専用のサインツールである「万有引力ツール」を利用すれば、チャートに向きあう時間もなくなります

万有引力FXは、あなたの生活を壊すことなく、明日から取り組める手法です。

どんな投資をやっても勝てなかった人のみならず、どんな投資から始めればいいかと迷っている初心者さんにも最適なトレード手法です。

こうしてインタビューに答えてくれた頼もしい教え子たちを見ていると、そんなことを改めて感じます。




先ほどもお伝えしたように、 万有引力FXは2020年に公開したばかりの手法ですので、 教え子はまだ200人を超えるほどしかいません。

しかし、そんな200人超の教え子たちと、 日々、密なコミュニケーションを重ねる中で、 教え子たちの多くは、思考が変化し、メンタルが強化され、 ほどなくして手法を身に着け、安定した収益をあげ始めます。

だからこそ・・・ そう、教え子たちは「自分の変化」を日々感じるからこそ、 その喜びを爆発させ、私にぶつけてくれるのです。

そんな「喜びの爆発の声」を一部抜粋ですがお届けします。


清水先生、今月の成績が遂に大台を突破しました。
ご報告していましたが初月が-5万、翌月が+14万、
その次の月が+57万と来て、今月は100万です。やりました!

間もなくスクールも終わってしまいますが、
もっともっと学びたいと思っています。
ツールもずっと使い続けたいです。

先生、どうかお身体に気をつけて、
私のような迷える子羊をお導きください。


昨晩の取り引き動画、先生のお考えが聞けまして大変勉強になりました!
ありがとうございました。
(たまに出演されるネコちゃんが、可愛くて楽しみです)

人としての、器の大きさと暖かさにただただ感動するばかりです…

素晴らしい出会いに感謝致します!


デイトレで100pips勝ちのトレードが人生で初めて出来ました!
先生のおかげです、ありがとうござます!


先生、OANDAでの「通貨ペア切り替え」出来ました。
先生からお送り頂いた資料を参考にしてやってみたところ無事にできました。
うれしいです!

早速返信頂けたことと、解決が難しそうなら
zoomで一緒に解決して下さろうとしたことに、
やはり先生の掲げる「生徒に寄り添った指導」が
本物であることが確信できました。
やる気スイッチ入りまくりです!!

スムーズに解決してしまったことで、
先生とのzoom交流ができなくなったのは残念ですが、
多くの生徒さんをかかえ他の講師とは比較にならないくらい
一人一人に情熱を注いでいる先生の負担を
少しでも減らすことができたのは良かったのかな?とも思います。

ですが…。先生!私、先生を最後の師と決めました。
そして、絶対に先生の全てを完コピして稼がせて頂くと決めました。
ですので、疑問や行きつまった時には遠慮なく
先生に教えを請いますのでよろしくお願いします。


素晴らしいロジックありがとうございます。
すこし自信が持てるようになりました。

万有FXに勝るものはないと思います。感謝です。


あっというまでした。
おかげさまで前月の利益は70万円ほど、
今月は20日段階で50万円ほどの利益が出ています。

塾が終わるのは今月末ですよね?
引き続きツールを使わせてください(笑)


ツール、ものすごく使いやすくて、便利です!
ようやく先ほど、MT4へのセットアップが完了致しました!

AUDCADで15分を基本時間足として、20ピップ程度稼げました!
もちろん、ものすごく小ロットで…のお試しでしたが。

取り急ぎ、セットアップ完了のご報告と
僅かの利益ですが…大きな第一歩、のご報告
(アポロ的な…偉大なる第一歩)、お礼のメールでした。


今月は20戦全勝でした。負けなしです。
これまでどんな方法を試しても勝つことができなかった僕が、
万有引力では自分で引くくらい結果が出ています。

まだお恥ずかしながら自分事と思えないのですが、
今後もおごらず調子に乗らず先生のように謙虚に取り組んでいきます。


もう手法を変えることはしないと誓います。
私はFX歴は長いのですが、今まで1つの手法を極めることが出来ず、
新しい手法を見つけては次々と手法を乗り換えて失敗の連続で、
過去大きな損失を出しています。

今回、清水先生の万有引力FXと運よく出会うことができ、
先生の実況中継を拝見し、
無我夢中で過去検証をし「コレだ!」と心底嬉しく思い震えました。
ありがとうございました。

もう手法を変えることはしないと誓います。
清水先生を最後のFXの師匠と思い、これから頑張ります!


昨日、早速ポンドドルで28pipsほど獲得できました。
環境認識、エントリー、利確、損切りのタイミングが明確で有り難いです。


感動する位ありがたい説明と返信ありがとうございます。
先生はこの場面でショートでとられたんですね!

先生からしたら普通かもしれませんがさすがとしかいいようがないです!

大変貴重な理論を教えてくださりありがとうございます。m(_ _)m


すばらしいロジックでした。
おかげ様で合計250Pほど利益がでました。
ありがとうございます。

今まで動きとストキャスの動きを1日仕事しながらですが検証していまして、
売りのポイント買いのポイントがわかるようになりました。
マスターできたら周りの仲間に教えたいと思います。

スクールの宣伝もしておきます。


早速にお返事&トラブルシューティングまで、ありがとうございます!
また、清水先生からも、すぐにお返事を頂戴し…
本当に恐縮でございます。
トレードは大抵、ひとりでやるものですから、
先生やスタッフの皆様がいてくださるだけでも
大変心強く感じております!ありがとうございます!


間もなく50万の利益を上げられそうです。
万有引力を使い出してから、あまり無理をせず取引ができ、
僅かな期間で利益を上げています。

これも一重に先生のお陰です 心から有難う


本当に感謝しております。
今までは1人きりで孤独にFXを勉強・トレードしていたので、
今の状況、先生や他の生徒さん達とFXを共有出来てることが、
物凄くモチベーションにつながりヤル気が沸き、嬉しく感じてます。
このような場をご提供頂き、本当に感謝しております。


動画のQ&Aは本当にいつもためになる内容ばかりですね!
会員さんの検証も素晴らしく、皆さんからも勉強させてもらっています。
自分も何か共有できる検証を提供できるように今後取り組んでいきたいです。


こういうのを知りたかった!
清水先生、

いつもお世話になっております。
ご回答どうもありがとうございました。

まず、このやり方、すごすぎます!

細かいことの前に、このような時間の経過とともにどう判断していくのか。
これが本当に欲しかったリアルトレードの意味なのかなと思いました。

株式のスキャルでは数分で状況がかわり、10分ぐらいで利確、
損切もしていくので1時間のリアルトレードでも相性がいいのですが
FXの場合の時間はもっと長いのでこういうのを知りたかった!
と思いました。 

株がライオンのハンターなら、
FXは魚の仕掛けのような感じで異なるのですね。
このような時間の経過をみて判断することが本当にお手本になります。

最初のよくなりそう!という認識、
そして次の見るべきステップが最高にいいです。


先生、ありがとう。
稼げる実感・・・稼げている自分・・・このまま稼ぎ続ける未来・・・

今、自分がFXで稼げていることがいまだに信じられずにいます。

でも、確信を持って稼ぎ始めてから丸2ヶ月が経ち、
これは現実なんだと、ようやく実感できるようになってきました。

この現実、実感を維持できるよう、ルールを守って精進します。


めちゃくちゃわかりやすい画像本当に有難うございます。
この画像の間だけ下位足でエントリーします。

この送っていただいた形で下位足でエントリーは、
安心できる自分の理想のエントリーの形です。
検証して自分の形にします。

あと、先ほどの先生からのメールにありましたが、
リエントリーは1分足ストキャスが下エリアまで来てからのPOが良いとの事。

自分はエントリーできませんでしたが、
先生のおっしゃる通りになって上昇しました。

先生は、やはりすごいです。
有難うございます。


最後に先生に感謝状を差し上げたいと思います。
今までなかなか稼げなく
色々な手法を取り入れて何年も試してきましたが
レートの動きで変わり稼げなかったりと
平均して稼げる手法はありませんでした。

ですが万有引力はあらゆる相場にも対応できます。
万有ならぬ万能手法と言っても過言ではありません。

スタッフの方の対応も素晴らしく、
先生もかつてない素晴らしい方で非常に満足しています。

大勢の生徒さんがおられたにもかかわらず
メールの見落としもないぐらい完璧な対応でありがとうございました。

トレード報告も時間をかけ良く見られていると感じました。
おかげさまでこの3か月でトレードの自信もつき
負けることはないと感じています。

今後もこれ1つて完璧マスターしていこうと思います。

最後に先生に感謝状を差し上げたいと思います。
ありがとうございました。


4月と5月の合計で利益100万に到達しました。
万有ツールがもはや無くてはならない存在になっています。
もはやキャプテン翼のボールはともだち状態(笑

先生には以前言いましたが私は車を利用する仕事をしてて、
仕事中にアラートが鳴ったら車を止めてスマホでチャートを見ています。

でも車を止められないことの方が多いですし
チャートを見てもエントリーしない判断をするときもありますが、
それでも4月と5月の合計で利益100万に到達しました。

3月はまるまる仕事がなくて時間が有り余っていたので
先生にわからないことを聞きまくって良かったです。
丁寧に回答してくださってありがとうございます。


今月は400pips以上取れると思います。
3月は訳が分からず大敗しましたが、4月以降動画を見直し、
ルールを順守しトレードしています。

エントリーと決済のタイミングに根拠が持て、
迷いからこれはいけるぞと確信に変わりました。

今月は400pips以上取れると思います。

今後は毎月プラスを継続していけるよう精進していきます。
清水先生の説明は親切丁寧で入塾して本当に良かったと思います。


決めた形でエントリーして利確できた時は本当にうれしい。
今月から、万有引力手法を少し理解できてきた実感がある。
そうなってくるとトレード自体は意外と単純におもえてきた。

決まった形でエントリーし、決まった形で決済。
決まった形でエントリーしても予想と反対に動いたら決めた形で損切。

決めた形でエントリーして利確できた時は本当にうれしい。

万有引力を習う前までは
ほぼ、利確できても再現性の無いトレードだったなと思う。

そういう意味でも自分にとって先生との出会いは
大変ありがたいことだったと思う。


段違いに充実した内容でした!
お疲れ様でした。

過去に商材やスクールみたいなのにも入ったりしました。
それらと比較しても段違いに充実した内容でした!

特に清水先生の生徒を勝たせてやりたい!
という思いがライブトレードや動画などからヒシヒシと伝わってきて、
これをマスターすれば勝てるトレーダーになれそうだ!と
常にイメージできたことがすごくよかったです。


指導内容やご指導方法には、非常に感動しております。
Q&Aの内容が網羅性や段階的にタイミングが考慮された内容で
ものすごく完成度が高いように感じます。


私にとってFXを始めるのが清水先生のスクールでよかったです。
FX初心者だったので、初めはライブ配信やQ&Aを見ても
なかなか頭の中に入っていかなかったのですが、
1か月2か月たって見直してみると、
こういったことを言っていたのかということが毎回あるので、
定期的に見直しています。

ラインの引き方、先生や他の会員さんのトレード、
Q&A、トレードに対しての考え方など、とても勉強になります。
テキストも、とても分かりやすいです。

先生、事務局の方々に分からないことがあれば聞きやすい雰囲気があり、
安心して勉強できました。
ありがとうございました。


おかげさまで飽き性の私でもここまで学びを続けることができました!!
私のこれまでの人生、
何事も自力でなんとかしなければという環境に長くおりました。

日々何がわからないのか、わからないことを言語化せねばと、
なかなか質問メールも送れずとても時間をロスしてしまいましたね…

生配信でお声をかけてくださらなければ、あのレッスンがなければ、
もしかしたら私は万有引力FXの道をあきらめていたかもしれません。

先生はこんな自分にも、とても優しく丁寧にご指導くださり、
本当にありがたく思います。


本当に嬉しいことです。 こんなに正直に喜びの声をぶつけてくれるなんて。

こんな声が届けば届くほど、 私は教え子たちに絶対に「稼ぐ力」を持ってもらおうと、 もっともっと頑張って万有引力FXを伝授したくなります。

同時に、こうした喜びの声が数多く届くことで、 万有引力FXがゼロから稼ごうと思う人には最高の投資手法であり、 それが客観的に実証されたことに誇りに感じる次第です。




先ほどの私のインタビューに答えてくれた教え子たちや喜びの声をぶつけてくれた教え子たちのほとんどは、何をやっても稼げなかった「投資劣等生」や投資のとの字も知らなかった「投資初心者」でした。

そんな「投資劣等生」や「投資の初心者」がわずかな期間で稼げるようになった「万有引力FX」とはいったどんな特長があるのか。

ここからは、「万有引力FX」の「特長」や「取り組む上でのルール」をご説明します。


まず、万有引力FXのトレードチャンスは、「コアタイム」は毎日22時30分から24時までの「1時間30分」となります
毎日忙しいサラリーマンの教え子たちはこの時間帯に集中してトレードをしています。

一方で、時間が取れる人や大きく利益を取っていきたい人は、 万有引力FXの「メインタイム」であるヨーロッパ時間の15時30分から19時までとニューヨーク時間の22時30分から25時までの2つの時間帯にトレードしてください


なお、後ほどご説明しますが、万有引力FX専用の「ツール」があります。

このツールを利用すれば、 チャンスが来たらサインを発信してくれますので、チャートに張り付く必要はありません

チャートの監視はツールに任せて、あなたはサインが発信されたら、トレードをするだけという役割分担となります。


1日のトレードチャンスは、「メインタイム」で平均すると「2回」くらいで、トレンドが出ていたりするとそれよりも多くなります。

狙う利益は1トレードで「50pips」ほどを狙います。

1日に2回ほどのトレードチャンスがあるので、「50pips」×「2回のトレード」で、1日平均100pipsを狙っていきます。

また、トレンドの転換点を見つけてトレンドに乗る手法ですので、大きく取れるときは、一撃で「200pips」以上取れることもあります。


そして、万有引力FXの大きな特長の1つが「損小利大」であるという点です。

体系化された手法のルールでは、リスクリワードの理想値として「1対5」を狙っていきます
一方で最低値は「1対1.5」となり、それ以下ではトレードは見送ります

つまり、仮に最低のリスクリワードで考えた場合、損切り幅が「1」となれば、利益幅は「1.5」となり、損失よりも利益が最低でも「1.5倍」大きくなるように設計されているわけです。

もちろん、手法に慣れてくれば、先ほどご説明した私の2021年の成績のようにリスクリワードが「1対3.01」のような巷で言うところの「異常値」も出せるようになるでしょうし、私が狙っている「1対5」というリスクリワードも十分に狙っていくことができるでしょう。

別に難しいことではありません。
続けているうちに「勘どころ」がわかってきますので。

そして、上述したようにリスクリワードが「高い」のに、万有引力FXでは「勝率75%〜90%」を目指せます

つまり、勝率が高い「くせに」リスクリワードも「バカでかい」

「万有引力FX」とはそんな手法だからこそ、やればやるほど利益が加速度的に残っていくのです。

なのにチャートで確認する箇所は「2ヶ所」だけ

ツールを利用すればチャートを見る必要さえなくなります。

実際に「万有引力FX」が身に着くまでに「どのくらいの時間がかかるか?」なのですが、先ほどの教え子たちのみならず、それ以外の教え子たちを見ていると、だいたい「3ヶ月」もあれば身についているようです。

早い教え子だと2、3週間。

チャートで確認するのは2ヶ所だけなので、そもそも「手法を身に着けるために時間をかける必要がない」というのが正確なところだと思います。

この「3ヶ月間」というのは、 私が手法を体系化するまでにかかった「膨大な時間」と比較するとあまりに短い期間ですので、少し複雑な気持ちにもなってしまいます。

でも、長く稼げる手法というものは、往々にしてシンプルなものですので、自分の苦労や艱難辛苦は横に置いておき、万有引力FXを通じて、「一生ものの力」を短期間でつけて欲しいと心から思います。

ついでに言ってしまうと、ツールを利用すれば機械がトレードチャンスを教えてくれるので、「身に着ける」といった概念そのものが無くなってしまいます

つまりツールを利用すれば、「その日から」万有引力FXにチャレンジできてしまうと言うことです。

まずはツールで稼いで自信をつける。
その自信を糧にますます稼いでいく。

そうこうしているうちに手法が身につき「お金を稼ぐ力」がつく


どうぞあなたの自由な方法で、何より大事な「お金を作る力」を最短距離で手に入れてください。

なお、ツールを利用すれば、トレードチャンスが来ればメールでプッシュ配信もしてくれます

ですから、よほど忙しい人であってもトレードチャンスを逃してしまうことはかなり少ないと思います。

最後に最低どのくらいの資金から始められるか?
という質問に回答しておくと、万有引力FXは「4万円」から始められます。

4万円以上であれば、いくらから始めても大丈夫です。




先ほどご覧いただいた「万有引力FX」の数々の特長なのですが、これほどの特長を実現する「根底」にはいったい何があるのか?

これについて説明していきます。

このサイトの冒頭で、「万有引力FX」とは、相場に必ず発生する「絶対法則」をルールに沿ってお金に替えるだけだとお伝えしました。

その「絶対法則」こそが、すべての「根底」にあります。

あなたも一度はお聞きになったことがあるかも知れません。

「乖離」という言葉を。

一般的に、この「乖離」を利用したトレード手法と言えば、「移動平均に対する価格の乖離は、やがて修正される」という市場の原則に基づき、この離れ具合で「買われすぎ」「売られすぎ」を判断し、その戻りを取ることで収益をあげる手法を言います。

「長く勝ち続けるトレーダー」の多くに共通するのはこの「乖離」を有効活用していることがわかっていて、8年で200億円の資産を築いた「B・N・F氏」も「乖離」に注目して財を築いたと言われています。

そうです。

「万有引力FX」の手法の「根底」にある相場の世界に必ず発生する絶対法則とは「乖離」です。

そして、この必ず発生する乖離を、高確率でお金に換える手法が「万有引力FX」なのです。

往々にして相場というのは、ある一定の平均値を基準としたとき、価格が行き過ぎたりすることがあります。

例えば、
「高値」を付けたときは「買われすぎ」
「安値」を付けたときは「売られすぎ」

といった具合です。

そして、その「一定の平均値」を基軸として、価格は「平均回帰」する性質があり、つまり、ある一定の平均値から価格が離れたら、いずれはその平均値に戻るという性質があるのです。

相場というものは、「一定の平均値」から「乖離」が発生し、やがてまた、「乖離」は「一定の平均値」に是正される。

これが「乖離」の原理です。

「乖離は広がり、そして埋まる」という言い方もします。

下の図をご覧ください。


太字で波打っているのが「実際の価格」で、ゆるやかに波打っているのが「一定の平均値」です。

このゆるやかに波打っている「一定の平均値」に対し、 太字で波打っている「実際の価格」が離れたところが、 「売り」や「買い」のタイミングです。

「一定の平均値」より行き過ぎた「高値」では「売り」を入れ、 「一定の平均値」より行き過ぎた「安値」では「買い」を入れ、 それぞれ、乖離が是正された「幅」を「利益」に替える

つまり、乖離は埋まるという「相場の性質」を「逆手」にとった手法であるのが、「乖離」を利用した「万有引力FX」なのです。

実は「乖離」を利用した手法というのは、相場の世界では「古典的」な手法でもあります。

「古典的」な手法であるということは、「実績」がある手法ということです。

つまりは、皆が注目している指標であるため、「相場がそのように動きやすい」
ということなのです。

だからこそ、相場で長く安定して稼ぐため、「乖離」を意識することが非常に重要なのです。

先ほど、長く勝ち続けるトレーダーの多くは乖離を有効活用しているというお話をしましたが、まさにそれに当たります。

しかし、乖離を意識することができたとしても、それを「計算ずく」で利益に替えることは相当に難しいと言われています。

経験がある人はおわかりだと思います。

「絶対」に起こることがわかっているのに、それを活かすことがメチャメチャ困難。

とてももどかしい話です。

多くの人が、こうしたもどかしい思いを抱えながら乖離をお金に替えようと「チャレンジ」してきました。

しかし、死屍累々たる屍を築くことになり、たくさんの相場退場者を生み出してきたわけです。

その姿はまさに兵どもが夢の跡。

・・・それを再現性の高いロジックに落とし込むことに
初めて成功したのが「万有引力FX」なのです。

だからこそ、相場で苦労した人であればあるほど、「万有引力FX」のからくりを知れば、皆が皆、例外なく、「その発想はなかった!!」と驚きます

そんな驚きを目の当たりにして、私は乖離をお金に替える「万有引力FX」を発明して良かった!!
と心から感じます。

もうひとつだけお話しをさせてください。

この乖離を利用した手法で非常に優れていると特筆すべき点は、乖離は一定の指標によって数値が弾きだされるので、「システム化」することが比較的容易になります。

つまり、「感覚」「勘」「雰囲気」「なんとなく」という「裁量」が入る余地がないのです。

「乖離」を利用した手法は「万有引力FX」として体系化され、同時に「システム化」が可能だからこそ、「万有引力FX」にはツールが存在するのです。

まとめます。

「乖離」を利用した手法とは、「古くからの相場の性質を逆手に取った手法」であり、「システム化が可能な手法」であるのです。

「乖離は埋まる」

これこそが神から与えられし市場の原理原則であると同時に、「万有引力FX」の根底を支える絶対法則なのです。



ここまで一方的に言いたいことをしゃべり続けて、まともに自己紹介もしていませんでした。

大変失礼しました。

改めまして、ご存じの人もいらっしゃると思いますが「清水一喜」と申します。

私は東京都三鷹市に生まれました。
1966年生まれですので現在は50代半ばとなります。

妻とは結婚してから10年ほどになりまして、同じ屋根の下で、毎日楽しく暮らしています。

かわいい猫も2匹、一緒にいます。

現在はトレードに集中できる環境にあるので、万有引力FXの「メインタイム」である15時30分以降は原則的にトレードをしていますが、「土日」を含めた「それ以外の時間」はあまり予定を立てることなく過ごしています。

前述しましたが、 私は「ストレスフリー」に生きることを大事にしています

何か予定を立ててしまうと、それに生活を合わせなくてはなりません。

日中、働いてらっしゃる人からすれば、ふざけた話をしているようですが、私はこうした「目に見えないもの」を大事に生きています。


私の職歴なのですが、学校を卒業した1988年にデザイン事務所に就職し、グラフィックデザイナーとして6年間働きました。

その後、イベント会社に転職してそこでもデザイナーとして活動し、フライヤーやグッズ、CDデザインなどの制作を行い、そこでも6年間働きました。

2000年に満を持して独立し、今に至るまでフリーのデザイナーとして活動しています。

フリーのデザイナーとしての主な仕事は、音楽や落語といったイベントのグラフィックやweb制作などがメインとなります。

そのデザイナー業のかたわらなのですが、50代に入ってから介護の仕事にも興味を持ち、身体に障害を持つ40代から80代までの方の生活、例えば、運動や飲食、あるいは入浴や排泄までを現場でお手伝いをしています。

2019年末に万有引力FXが体系化され、必要なときに必要なだけ相場からお金を作ることができるようになったので2020年に入ってからは、デザイナーの仕事も、介護の仕事もそのほとんどをフェードアウトしました。

翌年の2021年1月と7月に、万有引力FXを学びたいという方に 手法を伝授するスクールを募集させていただきました。

結果、各100名、合計200名以上の方がご参加になり、 3ヶ月という短期間で多くの方が万有引力FXを身につけ、 国にも、会社にも、何にも依存しない 『自分の力で生きる力』を手にしてくださいました。




一方で私の投資歴なのですが、私が初めて「投資」というものに触れたのは2010年のことでした

もともと投資には興味などなかったのですが、友人から誘われてFXセミナーについていった結果、 友人を差し置いて、私が一番に盛り上がってしまったというのが最初です。

その後、FXでお金を稼ぐことに興味を持ち、あれこれ投資教材をつまみ食いしては、お金を散在するということを繰り返していました。

そんなことを繰り返していた2014年。

ある師匠との出会いにより、「FXの基礎」を教わることになります。

このときに学んだ「FXの基礎」が、現在の「万有引力FX」の基礎のひとつとなっています。

さらにその2年後の2016年、インターネットでかなり騒ぎになっていたあるFX手法を教わる機会を得ました。

その手法を教えていたのが2人目の師匠です。

時系列で言うと、このとき私は、2010年に初めて投資を知ってから6年が経っていました。

その6年間、私はいろいろな方法を試してきましたが、FXで稼ぐことはできなかったわけです。

そんなときに出会った2人の師匠。

1人目の師匠のFXの「基礎」と2人目の師匠のFXの「手法」。

これらに大きな可能性を感じた私は、それ以外の手法や講師の話を一切遮断し、とにかくそれだけをやり続けようと決心しました。

ここで稼げなかったら「未来永劫、投資など絶対にしない!!」と退路を断ち、周りからどんなに呆れられようとこの2人のやり方だけに没頭することを決めました。

ここから私の「検証街道」が始まります。

それこそデザイナーの仕事はほどほどに、朝から晩までひたすらチャートに張り付き、来る日も来る日も検証をし続けました。

実は2人目の師匠の手法を身に着けようとその師匠から教わった「19人の有志」で作るグループがありました。

そこでは同じ志を持った仲間が、手法を身に着けようと切磋琢磨して頑張っていたのですが、時間が経つにつれ、ひとり、またひとりと脱落していき、グループができてから2年後にはわずか数人が残っているような状態でした。

それでも私は検証を続けます。

孤独な戦いでしたが充実した、とても満たされた毎日を過ごしていました。

そしていよいよ完璧にマスターしたと確信したのち、私は間髪入れずに「新たな船出」をします。

その「新たな船出」とは、手法の「体系化」と「シンプル化」でした。

私が「新たな船出」をしたのには理由があります。

それは、私は2年以上かけて師匠の手法を検証しようやく完璧にマスターすることができたのですが、 しかし結局のところ、当時の「19人の有志」の多くは脱落していきました。

・・・まさにこの事実が船出につながります。

師匠の手法はとても斬新だったのですが、一方で身に着けるのがとても難しかったのです。

つまり、身に着けることができれば凄い力になるけど、身に着けるまでが超大変ということ。

皆で切磋琢磨して手法を検証し学んできた中で、仲間がいることの喜びを心から体感した私は、今度は、脱落した多くの仲間が稼げるようになるよう行動を開始したのです。

身勝手な行動でしたが、仲間への恩返しの気持ちもありました。

それが私の「新たな船出」だったわけです。

そうして2018年後半から2019年は、ひたすら手法の体系化とシンプル化を行い、 それを進化させ、「私、清水オリジナル手法」の開発を行いました

留意したのは、どんな初心者でも結果を出せるようにシンプルさを追求し、不必要なものを排除し、同時に再現性をトコトンまで高めたこと。

それと並行して、低リスクなのに強烈な利幅が取れるように収益性も意識して手法に磨きをかけていきました。

繰り返し繰り返し検証を重ね、盲点という盲点を潰し、そしてようやく完成したのが「万有引力FX」なのです。

完成したのは2019年末のことでした。

そして、満を持して「万有引力FX」を先ほどお話しした19人の仲間に共有したところ、 皆、そのシンプルさと再現性、そして、何より収益性にびっくりしていました

ある仲間からはこんな言葉をかけられました。

「同じことを繰り返し続けていたら、凄いところに行ってしまったね。感心するよ。そして本当にありがとう。」

この言葉は素直に嬉しく、瞼の裏に熱いものがこみあげて来たのを一生懸命我慢したのを覚えています。

別の機会にお話ししますが、私は、私の手法を発信する媒体として、ひとつのブログを運営しています。

そのブログには多くの人から質問が来ます。

その質問に対し、工夫をしながら答えると、まず「私の手法」について、「その発想はなかった!!」と驚かれ、同時に「私の教え方」にも驚かれます

ある質問者さんからは、こんな言葉をいただきました。

「自分が抱える問題や背景をひもとき、何が問題なのかをひとつひとつ解きほぐし、自分に合った答えを回答してくれた。だからとても感動しました。」

本当にありがたい言葉です。

こうした質問者さんの喜びは、そのままダイレクトに私の喜びにつながります。

私が質問に答えた人が翌週に20万円勝ったり物凄く良いトレードをした画像を送ってくれたりすると、 とにかく嬉しくて嬉しくて、時間を忘れて説明画像を作ったり、教え方に磨きをかけたりしてしまうのです。

先にお話をした19人の仲間も同様です。

私の万有引力FXを知り、私のサポートで手法を身に着け、その喜びを爆発させてくれる。

その喜びの爆発で私の喜びも爆発する。
これは中毒性のある喜びの爆発の連鎖です。


やめられませんし、やめたくもありません。

そんな思いを抱えている私は、とにかくあなたに勝って欲しい!!
勝ち続けて欲しい!!
と心から願っています。

その願いの裏側には、結果を出して喜んでくれる姿を純粋に見たい!!
という私の純粋な気持ちが隠れているのかも知れません。

私にとって、中毒性のあること。
どうしてもやめられないこと。

それは、もう投資では稼げないと思っている人に、新しい投資のやり方を伝授し、稼ぎたいだけ稼いでもらい、喜びを爆発させる瞬間を共有することです。

次の対象者はあなたであればこれほどの幸せはありません。

以上、清水一喜の自己紹介でした。







私の自己紹介のあとは、「あなたはなぜ稼ぐことができなかったのか?」についてお話をさせていただきます。

私の自己紹介にもつながる話ですし、この点を理解すれば、あなたの投資の成功は、本当に約束されたものになります。

できるだけ端的にお伝えしますので真剣にお聞きください。

では本題に入る前に、あなたにひとつ、質問をさせてください。

「あなたはこれまでに1年以上、投資で稼ぎ続けたことがあるでしょうか?」

YESかNOでお答えください。

大事な点は、 「1年以上稼ぎ続けているか?」という点です。

瞬間風速的に稼いた経験があるというのは、継続的な稼ぎには入りません。

いかがでしょうか。

失礼を承知で言うと、ほとんどの人の答えが「NO」だと思います。

何をやっても稼げなかった人、いいところまで行ったけど結局ダメだった人、コテンパンにやられて大きなお金を失ってしまった人、もはや投資で勝つことは都市伝説だと思っている人、いろいろな人がいると思います。


かくいう私も、ついこないだまでは「NO」の1人でした。

継続的に稼ぐことは難しいと思い、投資そのものを諦めかけていた時もありました。

でも私は、「万有引力FX」を完成させるに至り、気づいたことがあるのです。

それは、投資の世界で継続的に稼げないのは、「その人が悪いわけではない。」
・・・という事実です。

そうです。

あなたが投資で稼げないのはあなたが問題ではないのです。

では何が問題なのか?

それは2つ考えられます。

それは、
1、手法の問題
そして、
2、教える人の問題
です。

この2つの問題が解消され、「誰もが稼げる手法」を「正しく教えてもらうこと」ができればあなたの成功は約束されたものになります。

では、
1の手法の問題

2の教える人の問題
について私の考えをお話ししていきます。

まず、「1の手法の問題」なのですが、正直に言うと、目の前にある手法がどんな手法であったとしても、その手法にほんの少しでも優位性があればほぼ間違いなく稼げるようになります。

私の感覚では、インターネットを叩いて出てくる手法は、よほど詐欺的なものではない限り、正しく取り組むことができれば「どれでも稼げるようになる」と思います。

しかし、そうした世の中の手法の「多く」は、残念ながら再現することが難しかったり、やり続けることが困難であったりします

インターネットでの宣伝文句は
「簡単・初心者歓迎・誰でもできる」
なのですが、実際にふたを開けてみると、
「難解・初心者無理・誰にもできない」
だったりすることがあまりに多いわけです。

再現できれば稼げるけど、再現などできない。

そりゃあ稼げないよねという話です。

そして「2つ目」。
「教える人の問題」です。

これはとても罪深い問題だと思います。

ひとつ質問をさせてください。

トレードで稼いでいる人というのは、トレードをうまく教えられる人でもあると思いますか?

自分のトレード方法を教えるだけですから、簡単に教えられそうな気もしますが・・・
実は私はそうは思っていません。

スポーツの世界では、「名選手、名監督にあらず」という言葉があります。

これは、プレーヤーで成功した選手は必ずしも指導者として大成するとは限らないという意味なのですが、このことは、投資の世界にもよく当てはまることだと思うのです。

つまり、「投資で稼いでいる人」は必ずしも「投資を教えられる人ではない」と私は考えています。

「稼ぐ」と「教える」とは、まったく別の「技術」です。

だからあなたが稼げなかった理由は、教える人に問題があったのです。

改めてお聞きします。

あなたが今、必要としているのは、
「稼いでいる人ですか?」
それとも、
「あなたを稼がせてくれる人ですか?」


ちょっと余談になりますが、私にはあまりありません。

何があまりないのか言うと、「トレードでの稼ぎがあまりない」ということです。

私はトレーダーとして、たいした稼ぎはないのです。

その理由は、すでにお伝えしましたがそもそも私は多くのお金を必要としていないからです。

夫婦で最高に楽しく暮らしていければ、 私にとってお金は大して重要なものではないのです。

「ない」のはそれだけではありません。

ここから更に重要な話をします。

私には「肩書き」も「権威」も「キャリア」もありません。

あなたもそうかも知れませんが、日本人は「肩書き」が大好きです。

確かに肩書きがあったほうが安心するでしょうし、「私のように何もない人間」と、「肩書きがたくさんある人間」であれば、仮にそれぞれの人間の本質を知らなければ、肩書きのある人に安心感を抱いてしまうと思います。

でも・・・失礼を承知でお聞きしますが、負け続けたあなたは、これまでに肩書きや権威のある人に稼がせてもらった経験はあるでしょうか。

外資系金融マン・エコノミスト・アナリスト・経済評論家・元ゴールドマンサックス・元バークレイズ・元ブラックロック

あなたはこれまでに、肩書きがとても立派な人に稼がせてもらった経験があるでしょうか?

ハッキリ言います。

もしあなたが、「肩書き」や「権威」や「キャリア」がある人からしか投資を学びたくないと言うのであれば、投資で稼ぐことを諦めた方がよいでしょう。

確かに日本人は「肩書き」に弱いです。
歴史に名を残す「権威」にも弱いです。

でも、肩書きや権威やキャリアがあなたを稼がせてくれるわけではないのです。

あなたを稼がすことができる人というのは、
稼いでいる人でも、
肩書きがある人でも、
権威がある人でも、
キャリアがある人でもありません。


あなたを稼がせてくれるのは、唯一、あなたを稼がすことができる人なのです。

いかがでしょうか。

あなたが相場で稼げていない理由は、「あなたが取り組んできた手法」か「あなたが教わってきた人」に問題があることがおわかりいただけたでしょうか。


ここで少し私の話をさせてください。

私が自分のことを分析し、「これは自分の右に出るものがないだろう」と思っていることがあります。

独りよがりかも知れませんし、単なる自画自賛なのかも知れませんが、でも、心の底からそう思っていることがあります。

それは何だと思いますか?

それは、私は自分のことを「世界一、負けトレーダーの気持ちがわかるプロ講師」だと思っているということです。

自分が負け続けた経験があるから「負けトレーダーの気持ちがわかる」と言っているわけではありません。

「なぜほとんどのトレーダーは稼げないのか?」

こんなシンプルな疑問に対する答えをひたすら追求して手法を体系化し、同時に、教える側の資質にもフォーカスし、負け続けてきた人が勝てるようになるためには、どのように教え導くべきなのかを考え続けてきたという自負があるからです。

さて。

具体的に、私がこうした経験をしたから「世界一、負けトレーダーの気持ちがわかるプロ講師」になったのだと考える2つの理由をお話しします。

「1つ目の理由」は、私が長く携わってきた介護の仕事に関係します。

介護といっても高齢者ばかりではありません。

年齢でいれば主に40代以上のモノを伝えられない、あるいは体が動かないといった理由で、コミュニケーションが難しい人たちです。

私がやったのはただひとつ。

「寄り添う」こと。

ものを伝えられずに困っている人にひたすら寄り添い、受け入れることで、その人に共感することができるようになりました。

もともとそうした資質は自分にあると感じていましたが、介護の現場仕事を通じて、よりいっそうその技術が進化したのだと思います。

表面的に良さそうに見えても、心に悩みを抱えている人もいます。

その人に寄り添って心の悩みを解決し、心身共に健康な状態を作ることができるようになったのです。

これをFXに例えると、FXで稼げなくて悩んでいる人が、「根本的に何が問題で稼げないのか」を理解できるようになったということになります。

つまり悩んでいる人に寄り添い、何に悩んでいるのか?を見つけられる力が養われたということ。


人はそれぞれです。

理解もそれぞれ、
頭の回転もそれぞれ、
センスもそれぞれ、
経験もそれぞれ、
生き方もそれぞれ
なのです。

十人十色とはよく言ったもので、目の前に十人いれば十人ともまったく違う人間です。

いかに優れた手法であっても、何でもかんでも頭ごなしにやり方を指導したところで、私の経験上、稼げるようになるのは10人中1人もいません。

それぞれがどんな問題を抱えているのか?

相手に寄り添い、共感し、問題を見出すことでそれぞれの解決方法が見つかると私は考えています。

結果、悩みの根幹を見つけ出し、
「あなたはここをこうすればいい」
「あなたはここをこう工夫すればいい」
「あなたはここに注目すればいい」
「あなたはこれを止めればいい」

と具体的な解決方法を提示できるようになりました。

「対処療法」ではなく「根本治療」。

私は介護の仕事を通じて、自分のことを「世界一、負けトレーダーの気持ちがわかるプロ講師」だと確信するに至りました。

これが1つめの理由です。


そして「2つ目の理由」なのですが、それは、私が数年前から発信しているFXブログに深く関係しています。

このFXブログを始めたのは、同じ手法を学んだ仲間に対し、私から何かサポートができないかと考えたからです。

先ほどの自己紹介でもお話しましたが、私の2人目の師匠の手法を仲間にも身に着けてもらおうと考えたのがそもそものきっかけでした。

そんなFXブログだったのですが、私のサポートや発信が評判を呼びありがたいことに師匠の手法を学ぶ仲間以外にもFXで稼げていない人たちがさながら駆け込み寺のように増えていき、いただく質問もどんどん増えていきました

多いときで1日に質問が50件を超えるときもあり、私の1日の作業はひたすら質問に返信するだけなどという日も結構ありました。


こうしたやり取りを毎日重ねていると、その人が、今どのような状況にあってなぜ稼ぐことができないのかが手に取るようにわかるようになってきます。

それがわかればもうゴールに近く、どこをどうすれば稼げるようになるのかを的確に教えることができるようになっていきました。

恐らく私は、「勝てない人の気持ちが普通の人の何十倍もわかる」のだと思います。

もともとの資質もあったと思うのですが、介護の仕事を通じて、そしてFXのブログ運営を通じて、よりその資質が進化したのだと思います。

私がやったのは、単なる稼ぎ方の押しつけではありません。

その人にあった指導を丁寧にやっただけです。

結果、何をやっても稼げない人たちの最後の砦のようになり、根深い問題を抱えた負けトレーダーを稼げるトレーダーにすることができるようになりました。


あなたが悩み苦しんでいるところに共感し、どこでつまずいているのかを分析し、答えを導き出し、あなたを確実に稼げるトレーダーにさせる。

だから私は、「世界一、負けトレーダーの気持ちがわかるプロ講師」なのです。

これは決して、うぬぼれでも独りよがりでもなく、私がサポートし、手法を教えてきた教え子たちからの評価として、このような自己紹介をするに至っています。

私が持っているのは「共感力」と「指導力」。

そして、世界一シンプルで再現性が高いのに低リスクで強烈な利幅が取れるトレード手法、つまり「万有引力FX」だけなのです。

もしあなたがどんなチャレンジをしても投資の世界で稼げずに来たのであれば、今まで以上に真剣に、私の話を聞いてください。

とにかく負けている人にフォーカスを当て、絶対に稼げるようにするのが私の使命であり、生きがいなのですから。




それではこれより、私の「万有引力FX」の手順を解説していきます。

なお、ここからの話は、FXに取り組んだことがない人や、まだ取り組みはじめたばかりの人にとっては、聞き慣れない言葉が出てくるかも知れません。

しかし、そのたびに立ち止まって調べたりする必要は一切ありません。

なぜなら、「万有引力FX」において、FXを深掘りした知識など必要ないからです。

わからない言葉が出てきたり、理解ができなかったりしたときは、「ふーん。そんな感じなんだ。」と聞き流し、大雑把につかんでいただければそれでOKです。

大事なのは、FXの知識でも経験でも用語でもありません。

あなたが「自分で稼ぐ力を得ること」です。

わからない言葉が出てきたとしても思考停止せず、次へ次へと私の話を読み進めていってください。

さて、すでにお話ししているように、「万有引力FX」は、相場の世界に「必ず」発生する絶対法則である「乖離」を利益に替える手法です。

「乖離を利益に替える」ために利用するために万有引力FXでは「2つの指標」を利用します。

それが、
・移動平均線(MA)
・ストキャスティクス

です。

「移動平均線」と「ストキャスティクス」。

あなたもこの2つの指標の「響き」くらいは聞いたことがあるかも知れませんが、その意味や用語なんて知らなくて結構です。

繰り返しの注意喚起となりますが、くれぐれも思考停止にならないでください。

続けます。

万有引力FXでは、この「2つの指標」に加えて「複数の時間軸」を確認します。

複数の時間軸とは、「基本の時間足」に加え、「その下の時間足」と「更にその下の時間足」です。

例えば「基本の時間足」が「1時間足」だとすると、「15分足」と「5分足」の時間軸を確認します。

これで「相場の環境認識」が完了します。

「相場の環境認識」が完了したということは、「乖離が埋まるトレンドの転換点」をとらえられたということ。

あとは、ルール通りに 「利食い」と「損切り」の値を入れてエントリーして、放置するだけ

・・・以上です。

基本的にやることは、これだけなのです。

私がこれまで、「万有引力FX」は「シンプルな手法である」とお伝えしてきましたが、その事実がわかっていたとしても拍子抜けするほどシンプルな手法だと感じます。

投資を知っている人であればなおさら、「そんなシンプルな手法で本当に収益をあげられるのか?!」とつい口に出てしまうでしょう。

・・・あげられます。
存分に収益をあげられるのです。

私の2021年のトレード成績、私の教え子たちのトレード成績、そのすべてが「その事実」を裏付けてくれています。


万有引力FXはシンプルです。

しかし、多くのトレーダーからの反応は、
「その発想はなかった!!」
・・・でした。

これは前述したとおりです。

シンプルに見えて、めちゃめちゃ奥が深いのです。

2019年の末に「万有引力FX」を完成させ、19人のトレーダー仲間に共有したところ、皆、その「シンプルさ」と「再現性」、そして私が「着目した点」、何より「収益性」にびっくりしていましたから。

さあ、前置きはこれくらいにして、「万有引力FX」の「手順」について動画で詳しく解説します。

どうぞメモを取りながらご覧になってください。






次に「万有引力FX」の「ツール」について解説します。

このツールがすべてのお膳立てをしてくれるので、あなたはツールのサインを見て、トレードをするかしないかの判断をするだけ・・・というシロモノです。

つまり上述した「相場の環境認識」のほとんどの部分をツールがやってしまうわけです。

ただ・・・裏側を言ってしまうようですが、このツールの開発には「根気」と「時間」がかかりました。

なにせ私は、 「ツールは絶対のところでしかサインを出さない」「ツールの利用者を迷わせない」ということを念頭に開発したので、ほんの少しの問題でも逃さぬよう作り込んだからです。

そしてできあがったのが「究極のオートマ」とも言うべきツールです。

私はそのツールに「万有引力ツール」と名付けました。

「万有引力FX」という手法のツールですから「万有引力ツール」です。

そのまんまかも知れませんが、私のトレードを支える強力な武器です。

それでは「万有引力ツール」の画面を見ながらご説明します。



いかがでしょうか。

誤解のないようにしていただきたいのですが、「万有引力FX」はツールを使用しなくても収益をあげることができます

非常にシンプルで再現性の高い手法だからです。

しかし、ツールの存在は偉大です。

このツールを開発するまで、ツールなしでも十分に勝ち続けてきた私ですら、「万有引力ツール」を初めて利用した時、その革命的な簡易さに心底震えました。

つまり、ただでさえ稼ぎやすい手法が、ツールの存在により「いっそう」稼ぎやすくなったのです。

加えて、ツールを利用すれば、トレードチャンスが来れば「メール」でプッシュ配信もしてくれます。

あなたはメールに書かれているサインを確認し、 サッとチャートを見てトレードするだけ。

ですから、あなたがよほど忙しい人であってもトレードチャンスを逃してしまうことはほとんどなくなるでしょう。

どうぞ万有引力ツールを活用して、「トレードの精度」を存分に高め、同時に、「トレードチャンス」を残さず拾って収益を最大化してください。

ここでひとつだけ「大事」なお話をさせてください。

これから私が話す話は話すべきかどうかは迷いましたが、あなたが「万有引力FX」に取り組むのであれば、あなたの1年後、2年後、3年後、あるいはその先のあなたの「ため」にどうか真剣に聞いていただきたい話です。

よろしいでしょうか。

その大事な話というのは、「ツールはあなたを変えられない」ということです。

私はこれまで、「再三再四」にわたってこうお伝えしてきました。

あなたが「自分で稼ぐ力」を持つことが何より大事であるということを。

確かに「万有引力ツール」を利用すれば、適切なエントリーチャンスでサインを発信してくれますので、チャートに張り付く必要はありません。

チャートの監視はツールに任せて、あなたはサインが発信されたらチャートを見て、トレードをするだけという役割分担が可能になります。

この動画の冒頭でもお話したように、私は万有引力ツールを開発する上で、「ツールは絶対のところでしかサインを出さない」「ツールの利用者を迷わせない」ということを念頭に開発しましたので、「そのくらいの役割分担ができなくては意味がない」くらいに作り込んできました。

ですが、考えてみてください。

あなたが「ツール」の言いなりになって、それであなた自身に「稼ぐ力」が身につくでしょうか。

私はそうは思いません。

あくまでもツールはツール。
あなたのトレードの補助をしてくれるものに過ぎません。


主人公はあなた。
ツールは脇役なのです。

ですから、何も考えずにツールを利用し続けることは、残念ながら「あなたには何も残らない」つまり「あなたに稼ぐ力は身につかない」ということだと思うのです。

ですが、相場でトレードをする人たちは、様々な思いを抱えていることも知っています。

ただただ稼ぎたいだけの人、
何も考えずに機械的にトレードをしたい人、
稼ぐ力を身に着けたい人、
家族の幸せを考えて投資をしている人、

・・・いろいろいるわけです。


私のフォローなどを必要とせず、これまでの私の情報発信をご覧になって、自分の力で稼ぎ始める人もいるでしょう。

ですから、あなたがどのように万有引力FXに取り組むかは、「あなた」が決めてください。

あなた自身の方向性の話なのですから、私がしゃしゃり出る話でもありません。

3ヶ月をかけて手法を身に着けるのが先か、ツールを利用して早急に稼ぎ始めるのが先か、それは取り組む人の「自由」。

私がお勧めするのは、まずはツールで稼いで自信をつける。
その自信を糧にますます稼いでいく。
そんな中、万有引力FXの本質を学び、「お金を稼ぐ力」を身に着ける
・・・です。

ここまでくれば、ツールがあってもなくても稼げるようになっているので、あなたには怖いものがなくなっているでしょう。

どうぞあなたの自由な方法で、何より大事な「お金を稼ぐ力」を最短距離で手に入れてください

そして、どうか近い将来、 「万有引力FX」という「お金を稼ぐ力」を身に着け、あなた自身の「血肉」にしていただきたい心から思います。

ひとたびあなたの「血肉」になった力は、一生あなたについて回り、あなたを守り続けます。

そうすれば、今日明日のお金ではなく、来年再来年、5年後10年後のお金を長く、安定的に、あなたが相場に向き合う限り、あなたは手にすることができます

申し訳ありません。

ツールをお渡して「はいおしまい」にはしたくないので、少し長くなってしまいましたが「自分で稼ぐ力」の重要性をお話しさせていただきました。




私が開発した「万有引力ツール」の完成度の高さを、
様々な角度からお伝えしてきましたが・・・、
ここで残念なお知らせがあります。

「しめしめ。万有引力ツールがあれば、もう大丈夫だろう。」

こんな風にほくそ笑んでいる人にとっては、
ひょっとするとガッカリしてしまうお知らせかも。

心の準備はよろしいでしょうか。

はい。
それは、
「万有引力ツールは万能ではない。」
・・・というお知らせです。

そうです。
万能に見える「万有引力ツール」には、
「唯一」とも言うべき「弱点」があるのです。

具体的に言うと、
一部、万有引力FXの手法が効きにくい相場でも、
万有引力ツールがサインを出してしまうことがある
のです。

多くはありませんが、そんな相場が存在するのです。

それはいったいなぜか。
そしてそれはどんな相場なのか。

これをお話ししていきます。

あらかじめ誤解のないようにお話ししておきますが、
万有引力ツールに欠陥があるがために
手法が効きにくい相場でサインを出してしまうのではありません。


私の万有引力ツールは自画自賛をしたくなるほど、
万有引力FXの手法を忠実に再現し、
ひたすら手法どおりにサインを配信してくれます。

しかし・・・ここからが大事な点なのですが、
ツールを利用せずに「裁量」で判断した場合には、
最終判断で、トレードを見送ることもある箇所において、
ツールは手法を「忠実」に再現してしまうあまりに、
「GOサイン」を出してしまうことがたまにある
のです。


「裁量」であればトレードを見送る箇所なのに、
「万有引力ツール」はトレードのGOサインを出してしまう。

そんな「ややこしい相場」が存在するのです。

私はそのややこしい相場の局面を、
「バミューダトライアングル」と呼んでいます。


バミューダトライアングル・・・

フロリダ半島の先端と、大西洋にあるプエルトリコ、
そしてバミューダ諸島を結んだ「魔の三角地帯」。



あなたもご存じかも知れません。

この「魔の三角地帯」を通過する船舶や飛行機は、
突如、何の痕跡も残さず消息を絶ってしまうというあの海域です。

消息を絶つ直前にコンパスや計器の異常等の兆候があるとされ、
100年以上前から100を超える船や飛行機、
1,000以上の人が消息不明になったとされています。

げに恐ろしい現象なのですが、
実際のところ、バミューダ地域で起こった怪事件は、
現在では作り話や捏造説であるという見かたが一般的となっています。

しかし相場の世界には存在するのです。

「バミューダトライアングル」が。

しかも相場の世界でのバミューダトライアングルは
作り話でも捏造説でもありません。

真に存在する魔の三角地帯なのです。




それではこれより、
万有引力ツールが唯一苦手と言ってもよい
「バミューダトライアングル」
と、
それを回避して確実なトレードをサポートする
「フロリダサイン機能」
について解説していきます。

なお、ここからの解説は「万有引力FX」が、
ある程度、身に着いている人向けになりますが、
この動画をご覧になっている人の多くは、
まだ手法が身に着いていない「これから」の人だと思います。

でも、気にしないでください。

ここからの解説でわからないことがあっても、
「なるほど、そんな感じなんだな。」
・・・くらいの気持ちで、読み進めてください。


これはドル円の1時間足のチャート画像です。

記載はありませんが、 左上で「移動平均線」のパーフェクトオーダーがありました。

その後、長い下落トレンドが発生し、
移動平均線の赤青クロスで下落はいったん終了し、 その後、移動平均線の赤青はゴールドを目指し、 反転して上昇トレンドになりました。

その上で、反転したあたりの下グループ 「ストキャスティクス」をご覧ください。

ストキャスティクスの赤青がエリアでクロスし、 乖離もきれいにできています。

なおかつ移動平均線のゴールドも下落中なので、 一見、ここだけを見ると、 万有引力FXのルール上では まだ下落が続きそうな状態にあります。

しかし、結果として、 「移動平均線」の上昇の力が強いために、 反転してから上昇していきました。

ここ。
まさにここです。

相場の世界の「バミューダトライアングル」は。

「移動平均線」は「上昇」
「ストキャスティクス」は「下落」


こんな風に双方が異なる指針を示しているときは、 「近づいてはいけない危険地帯」なのです。

その海域を避けることで、この災難は回避できます。

「バミューダトライアングル」を適切に察知できれば 余計なトレードをすることがなくなるのです。

つまりこういうことです。



移動平均線のパーフェクトオーダー(①)から ストキャスティクスのパーフェクトオーダー(②)までは、 トレンドがわかりやすいチャンスゾーン。
・・・これを「フロリダゾーン」とする。

一方で、移動平均線とストキャスティクスとが 違う方向になっている②~③は相場の動きが不安定になり、 触らぬ神に祟りなしとばかりに避けるゾーン。
・・・これを「バミューダゾーン」とする。

おわかりですよね。

「フロリダゾーン」で積極的にトレードし、 「バミューダゾーン」でトレードを控える。

これだけで、勝率はさらに向上し、 負けをまとめて華麗に回避することができるのです。

ちなみに「なぜフロリダゾーンなのか?」と言うと・・・ もうおわかりですよね。

エメラルド色にきらめく海。
ふりそそぐ太陽。

フロリダは年間を通して温暖で過ごしやすい気候に恵まれ、 ウハウハな毎日を過ごせる全米屈指のリゾート地。

だからです(笑)




しかし、当たり前のことかも知れませんが、
あなたはこう思ってしまうかも知れません。

「バミューダトライアングルに気をつけろって言っても、
 いざ現在進行形でトレードをやっているときに、
 それに気づけるかはわからないよ・・・。」

でも大丈夫。
大丈夫です。

なぜなら・・・

前回の動画で解説した「万有引力ツール」に
バミューダトライアングルを回避し、
今はとっても安全だよ!!
 サインを見てエントリーしよう!!
という、
「常夏のフロリダ安全サイン機能」
が搭載されているからです。


私は冒頭で、
『万有引力ツールは万能ではない』とお話ししました。

確かに万有引力ツールは、
手法に極めて忠実にサインを出します。

忠実だからこそ勝ちにくい危険地帯にも
サインを出してしまうのです。

でも大丈夫。
まったく不安を感じることはありません。

なぜならば、
安全ゾーンを表示する「フロリダサイン機能」と、
「万有引力FXのエントリーサイン」の合わせ技で
「万有引力ツール」は、
もはや「万能ツール」に昇華したと言っても過言ではない
からです。

あなたは安全地帯である「フロリダゾーン」で
万有引力ツールから発信される「エントリーサイン」を待ち、
サインが出れば狙い撃ちすれば良いだけ。


ひとたび「バミューダゾーン」に入ると、
しばし危険なゾーンは続きます。

その間あなたはチャートから離れ、
あなたが本当に好きなことをやれば良いのです。

本を読んだり、漫画を読んだり、映画を見たり。
あるいは家族と話したり、運動をしたり。

相場が好きだったらチャートを見ていても良いですし、
過去検証をしていても良いわけです。

つまり「フロリダサイン機能」があることで、
時間効率も圧倒的に高まる
のです。


ではここから、
フロリダサインがどんな風に表示されるのかをご案内します。

こちらが万有引力FXのMT4の画面です。



通貨ペアはEURUSD。
左から5分足、15分足、1時間足と並んでいます。

左の5分足をご覧ください。

ローソク足の下、左手に「青字」で「Florida」と表示されています。

これこそが「5分足」の「上方向(買いの方向)」に
「強いトレンド」が出ているということ。


更にその下に「青いバー」で「買いサイン」が表示されていますが、
これはおなじみの「万有引力FXのエントリーサイン」です。

つまり、
「強いトレンド(フロリダサイン)」
×
「万有引力FXのエントリーサイン」
というかけ算が非常に精度の高いトレードを生み出すわけです。

次にこちらをご覧ください。



5分足だけではなく、
真ん中の15分足にも「青字」で「Florida」と表示されています。

そして最後にこちらをご覧ください。



右の1時間足にも「青字」で「Florida」と表示され、
3つの時間足で「Florida」と表示されたということになります。

3つの時間足でフロリダが揃った状態を
私は勝手に「3フロリダ」と呼んでいますが、
あなたのご想像の通り、最高のフロリダ状態となります。

つまり「強いトレンドが出まくっている」ということ。

3フロリダになった後、あなたがやることは、
適切なエントリーポイントを探して狙い撃ちをするだけ。


エントリー精度も上がりますので、勝率もグンと上がります。

ちなみに、
ここまでの説明では「青字」の「Florida」というのは
「上(買い)方向」に
強いトレンドが出ている状態だとお話してきましたが、
それとは逆に、
「下(売り)方向」に強いトレンドが出ている状態では、
「赤字」で「Florida」と表示されます。




一目瞭然です。

このように「下(売り)方向」にフロリダサインが点灯し、
更にその下の「赤いバー」で「売りサイン」が表示されれば、

それこそが「待ってました!!」のエントリーチャンス。

というわけです。

先ほどあなたは、
「バミューダトライアングルに気をつけろって言っても、
 いざ現在進行形でトレードをやっているときに、
 それに気づけるかはわからないよ・・・。」
なんて不安になったかも知れませんが、
その不安は杞憂に過ぎないことが
おわかりいただけたと思います。




万有引力FXを身につけ、 そして万有引力ツールを利用してトレードすると、 エントリーから決済まで、どんな風に流れていくのか。

いくつかのトレード事例を動画でお見せします。







ここまで私は、サイトや動画を通じて、「万有引力FX」の手法や手順を教えてきました。

このサイトの動画を見ながら相場に向き合えば、収益をあげることができる人も多いでしょう。

実際に、メールやLINEを通じて、成果報告をしてくださっている人もいます。

ではなぜ私は、あなたに「万有引力FX」を教えたのか?

これについて最後に触れておきます。

その理由は、私はあなたに、
「どうしても勝って欲しい!!」
「勝ち続けて欲しい!!」
と心から願っているからです。


見ず知らずのあなたに・・・です。

あなたは私のことを、動画やメールを通じて知っているかも知れませんが、私はあなたのことを知りません。

ひょっとして、これまでにあなたが私に質問をしてくださったりして、私とあなたの間には何らかのやりとりがあったのかも知れません。

しかし、それはごく一部の人でしょう。

このサイトを見ているほとんどの人のことを私は知りません。

でも・・・、いいのです。
私があなたのことを知っていようと知っていまいと。

私はともかく、今、負け続けて、もがき続けて、もう投資は止めようと思っている人にこそ、「FXは勝てるんだ」と確信して大きく息を吹き返して欲しいと本気で思っているだけなのです。

すでにお話ししたことですが、かつて同じ手法を学んだ仲間たちや、私のブログに集まる読者さんたちが、私がアドバイスしたことによって、翌週に20万円勝ったり 物凄く良いトレードをした画像を送ってくれたりすると、私はとにかく嬉しくてしかたないのです。

私の仲間たちや読者さんが「万有引力FX」を知り、手法を身に着け、結果、自由に稼げるようになったり、人生の選択肢の幅が広がったりすると、その喜びを爆発させてくれます。

その喜びの爆発で私の喜びも爆発します。


これは私にとって中毒性のある喜びの爆発の連鎖です。

やめられませんし、やめたくもありません。

だからこそ私は、あなたに万有引力FXを教えました。

「結果を出して喜んでくれる姿を純粋に見たい!!」

ただただこれだけの理由です。

私にとっての中毒性のあること。
どうしてもやめられないこと。

それは、もう投資では稼げないと思っているあなたに、新しい投資のやり方を伝授し、稼ぎたいだけ稼いでいただき、喜びを爆発させる瞬間を共有することです。

だからこそ、私はあなたに、万有引力FXのやり方をお伝えしました。

そして、一人でも多くの人が、万有引力FXで幸せになってくれれば、これほど嬉しいことはありません。

このサイトでご説明しているのは、90日間、私の直接サポートを受けながら万有引力FXを体系的に身に着けることができる「スクール」です。

そのスクールではツールもご提供します。

もしあなたが「ひとりで」ではなく、「私と二人三脚で」万有引力FXを体系的に身に着けたいのであれば、この後にご案内するマスタースクールへの参加を考えてみてください



これまでの一連の解説で、万有引力FXの「特長」や「パフォーンマンス」、トレードを劇的に進化させる「ツール」の存在、そもそもの「トレード手順」、結果を出している「教え子」の存在、そして、万有引力FXを身につけたあなたが描ける「未来」についてお話をしてきました。

ただ私は、これらをお伝えしただけで「はいおしまい」という形にはしたくありません。

ここまでお付き合いくださったあなたへの感謝の気持ちを込めて、「資のいかなる初心者」であっても、私の万有引力FXを完璧に身につけ相場の世界で、「稼ぎたいとき」に「稼ぎたいだけ」存分に稼ぐための「教育機関」である3ヶ月間のスクールをご用意しました。

「世界一、負けトレーダーの気持ちがわかるプロ講師」を標榜する私、清水一喜の「共感力」と「指導力」をすべて注ぎ込んだフルサポートの元、あなたが万有引力FXを身につけ、投資で成功するための仕組みがこのスクールに詰め込まれています

あなたにとって、投資の成功は、必ず起こる、避けられないものとなります。

ただし、あらかじめお伝えしておきます。

あなたが「お金」だけを欲しいのであれば、このスクールも、私、清水の存在も、あなたにとって何の役にも立ちません。

このサイトは速やかに閉じて、もっと違う方法を探してください。

しかし、 「お金」が欲しいのではなく、「お金を稼ぐ力」が欲しいのであれば、このまま続けて読み進めていただいて結構です

再三再四にわたってお話をしているように、私が最も深刻な問題だと思っているのは、「今、お金が無い」ということではありません。

なにより深刻な問題なのは、「今、お金を作る力が無い」ということなのです。

この点を誤解しないようにしてください。

決して大げさな話ではなく、 あなたが「お金を稼ぐ力」を身に着けることができればあなたは、あなたが必要とする分だけお金を稼ぐことができるようになります。

私のように、月に数十万円ほどの稼ぎでもいいですし、もっと慎ましく、月に10万円ほどの稼ぎでもいいでしょう。

人それぞれですから。

そうではなくて、もっと大胆に、もっと強欲に、月に100万円、200万円、300万円あるいは、1日に100万円、200万円を稼ぐことだってきっと可能です。

どうか、あなたの将来の可能性に対して、旧態依然とした「保守的な常識」を取っ払って、どんな色にも塗り替えられる白いキャンパスにあなたの将来の可能性を投影させてください。

信じられない未来が待ち受けています。

よろしいでしょうか。

それではこれよりスクールの全貌をご説明していきます。

心を整えて集中してお聞きください。

まず、このスクールの名称は、【万有引力FX 90日完全マスタースクール】と言います。

私の手法である万有引力FXを90日間で完全にマスターすることを目的としたスクールとなります。

そのスクールに含まれているコンテンツをひとつひとつ解説していきます。




マスタースクールに参加すると万有引力FXを完全に手中にするための解説マニュアルと解説動画を手に入れることができます。

すでにご存じだと思いますが、「万有引力FX」は、相場の世界に必ず発生する絶対法則である「乖離」を利用し、それを利益に替える手法です。

損失に対して利益の割合が「大きい」にもかかわらず、それに矛盾するようですが勝率が「非常に高い」。

そんな手法です。

そんな手法であるにもかかわらず、「シンプル」で「再現性」が高く、チャートで確認する箇所は「わずか」2ヶ所だけ

そんな万有引力FXのトレードのしかた全てをPDFのマニュアルと動画で解説します。

私が「万有引力FX」の基礎となるロジックを教える師匠と出会ったのが2014年のことでした。

その後、2016年にもう一人の師匠に出会い、これに大きな可能性を感じた私は、それ以外の手法や講師の話を一切遮断し、とにかくそれだけをやり続けようと決心しました。

その後は朝から晩までひたすらチャートに張り付き、来る日も来る日も検証をし続けました。

更に手法の体系化とシンプル化を行い、私オリジナルの手法が完成したのは2019年の末のことでした。

そのとき、私が投資を始めてからは10年、腹を決めて本格的に検証を開始してから「5年」が経っていました。

結果、万有引力FXを利用しての私のトレード成績は、平均月利で「30%」以上の収益をあげています。

そしてその後も同様の収益をあげています。

そんな私の魂とも言うべき万有引力FXは、私の執念が実った「結晶」です。

その執念の結晶たる「万有引力FX」の取引ルールをパーフェクトマニュアルで隅から隅まで明示します。




「万有引力ツール」への使用権限を提供します。

このツールがやってくれることは非常にシンプルです。

あなたの代わりに24時間、365日、チャートを監視し続け、万有引力FXのチャンスがくればサインを発信してくれます。

そのサインはメールでも配信されますので、あなたはメール書かれているサインを確認し、サッとチャートを見てトレードするだけ。

あなたがもし毎日忙しく活動していてチャートを見る時間がないのであれば、どうぞ万有引力ツールを利用してみてください。

「ツールは絶対のところでしかサインを出さない」
「ツールの利用者を迷わせない」


このようなコンセプトを掲げて開発したツールです。

だからこそ私はツールを完成させ、結果として、私自身がツールから最大の恩恵を預かっています。

ツールの開発者である私がツールの最大の利用者なのです。

ただし、今一度、お伝えさせてください。

私は「万有引力FX 90日完全マスタースクール」を通じて、あなたに「自分で稼ぐ力」を身に着けて欲しいと心から思っていますが、 ツールだけを利用している限りにおいては、恐らくあなたには「自分で稼ぐ力」は身につきません

主人公はあなた、ツールは脇役なのですから。

私がお勧めするのは、 まずはツールで稼いで自信をつけ、その自信を糧にますます稼ぎ、並行して万有引力FXの本質を学び、「お金を稼ぐ力」を身に着けること。

ツールを生かすも殺すもあなた次第。

くれぐれもツールに使われるのではなく、ツールを使いこなすようにしてください。




「万有引力ツール」には、様々な「便利機能」や「危機回避機能」、 ストレスフリーなトレードを実現する「サポート機能」が搭載されていますが、 その中でもトップオブトップの機能が「フロリダサイン機能」です。


移動平均線でパーフェクトオーダーが出ると、 それぞれの時間足で「フロリダサイン」が点灯します。

つまりそれは「今はとっても安全だよ!! ツールのサインを見てエントリーしよう!!」 という常夏(とこなつ)のイケイケ状態であるということです。

青字でFloridaと表示されているときは「上(買い)方向」に
赤字でFloridaと表示されているときは「下(売り)方向」に
わかりやすいサインが点灯します。

勝ちやすい安全ゾーンがひと目でわかってしまうのですから、 あとは適切なタイミングでトレードをすれば良いだけ。

万有引力FXのエントリーサインにしたがって、 遠慮なく利益を狙い撃ちしてください。

フロリダサインが出ているところだけでトレードを続けていれば、 勝率75%をゆうゆうと突破できるようになるでしょう。




「3ヶ月以内にFXで月収20万円を目指してください」
あなたはいきなりこのように言われたら、どうしますか?

失礼を承知で言いますが、そんなの無理だと答えると思います。

しかし私は違います。

「なるほど。それならまず、あることをして、次にあることをして、その次にあることを続けて・・・」と、具体的に月収20万円までの道のりを描ききることができます

なぜだか分かるでしょうか?

私が経験者だからです。

ご存じのとおり、私はがむしゃらに検証を行い、万有引力FXという手法を完成させました

そのような経験があるので、「ゼロから3ヶ月以内にFXで月収20万円を目指して」と言われれば、明確なロードマップを引くことができます

そのロードマップは最短距離で 万有引力FXを身に着けられる道しるべです。

投資における成功法則は、 がむしゃらに頑張ることでも、 四六時中勉強することでもありません。

成功者の言うことを素直に聞き、 成功者が通ったレールの後ろをついていくのが 成功するための最短の道のりです。

あなたがFXで成功するための道のりを このロードマップで明確に示します。

私は回り道をしながら10年かけた道を、 あなたは遠回りせずに最短距離で階段を駆け上がってください。




以前の動画でお話しをしましたが、私はFXブログを運営しています。

そのFXブログで最も好評だったのが、「清水のトレードノート」の公開でした。

嬉しいことに、このトレードノートは、本当にたくさんの人から感謝されました。

こうして、感謝されたり、喜びの声をもらったりすると、それがまた嬉しくてまた熱心に説明画像を作ったり、トレードノートを頻繁にアップしたりしていました。

この「清水のトレードノート」をマスタースクールに参加した人に共有します。

このトレードノートでは、私の日々のトレードをチャート画面に私の解説付きで、どこでエントリーしてどこで決済したのかを具体的に公開します。

ポイントは、
「私がなぜエントリーしたのか?」
「私がなぜ決済したのか?」
という理由を明記
していること。

ぜひあなたの「理由」と照らし合わせてあなたのトレードの答え合わせをしてください。

また、万有引力FXは、とてもシンプルな手法ですが、一方で「チャート」は毎日、違った「顔」を見せます。

相場ですから当たり前のことですが、この毎日違った顔を見せるチャートに向き合い、私がどんなトレードをしているのか、どんどんあなたのデータベースにチャートの型を貯めていってください。

そうすれば、いかなる相場でも収益を上げられる力、それこそ「一生ものの力」を手に入れることができるようになるでしょう。

マスタースクールに参加した直後は、このトレードノートを見ているだけでも良いかも知れません。

それだけでも十分な力になります。

それほど重要なコンテンツだと自信を持ってあなたにお伝えします。




まずはこのアンケート結果をご覧ください。

これは、2021年11月13日に教え子たちに向けて行った ZOOM勉強会の満足度アンケート結果です。

参加者24名にアンケートのお願いをしたところ、 15名から回答があり、その結果となります。


ご覧の通り、満足度は100%次回の参加希望も100% という出来すぎの結果となりました。

出来すぎの結果ですが、しかしこれこそが事実なのです。

実は私、万有引力FX事務局のメンバーに内緒で、 「ZOOM勉強会の何が刺さったのか?」を 参加者さんに個別にインタビューをしました。

そこで出たわかりやすい回答が 「ひとつのテーマに特化しているから」 というもの。

つまり「環境認識」だったら「環境認識」だけと ZOOM勉強会では毎回テーマを決めて行うのですが、 1時間半、そのテーマだけをひたすら深掘りするので、 とにかく理解が深まるということ。

中には「清水さん、今回も神会でしたよ・・・」と 私ないしは私のZOOM勉強会を神と崇めてくださる方も。

また、参加者さんはZOOM勉強会で発言ができますので 私と双方向でのやり取りが可能です。

なお、ZOOM勉強会で深掘りするテーマなのですが、 向こう4ヶ月間は決まっています。

1ヶ月目:万有引力FXで輝くダウ理論
2ヶ月目:トレンドラインの真実
3ヶ月目:バミューダトライアングルからの生還
4ヶ月目:フロリダマスターへの道


どうぞ満足度100%のZOOM勉強会に参加し、 各テーマに対して、ひいては万有引力FXに対して、 理解をどんどん深めてください。




教え子たちが増え、何千と質疑応答を行っていると、 私に蓄積される教え子たちとのやり取りデータベースも拡充されてきます。

そうなると、教え子たちが 「どんなところでつまずいているのか?」・・・という最大の謎が、 統計的にわかってきます。

「ほぼ週刊万有引力FX通信」では 手法、資金管理、メンタルといった各ジャンルの中から 「皆がつまずきやすいポイント」をピックアップし、 動画とPDFで集中的に解説していきます。

「Q&Aの集積」
「Q&Aのデータベース」


これにアクセスできることが、どれだけの力になるかは、 あなたの想像を超えたものになるでしょう。

実はこの「ほぼ週刊万有引力FX通信」なのですが、 過去行ってきたスクールコンテンツの中では、 1、2を争う人気コンテンツだったりします。

まさにスクールの隠れた名脇役。
これをスクールのコンテンツとしてご提供します。




LIVE添削会&しゃべり場を一言で言うと「悩み相談会」です。

ZOOMを利用して、教え子たちの「トレード結果」や 「今、抱えている悩み」をアウトプットしてもらい、 これを参加者さんと共有してひとつひとつ公開的に問題解決していきます。

時として、私はすぐに答えを出しません。

参加者さん頭でよく考えてもらい、 参加者さん自らが答えを導き出せるように後押しします。

得てしてトレードスクールというものは、 うまくいっている人ばかりがクローズアップされがちです。

しかし、いきなりうまくいくことなんて稀です。 最初の頃であればなおさら。

その「うまくいっていない悩み」を皆で共有しながら 自身のトレードを客観的に見つめるヒントとなる場を提供し、 悩みを徹底的に早期解決してもらいます。




これまでに何度かお伝えしてきましたが、 私は「世界一、負けトレーダーの気持ちがわかるプロ講師」です。

長く携わってきた介護の仕事で、 私はものを伝えられずに困っている人にひたすら寄り添い、 受け入れることで、 その人に共感することができるようになりました。

もともとそうした資質は自分にあると感じていましたが、 介護の現場仕事を通じて、 よりいっそうその技術が進化したのだと思います。

表面的に良さそうに見えても、心に悩みを抱えている人もいます。

その人に寄り添って心の悩みを解決し、 心身共に健康な状態を作ることができるようになったのです。

スクールに参加した人へのサポートもこれと同様です。

FXで稼げなくて悩んでいる人に寄り添い、 「根本的に何が問題なのか」を見つけ、 問題点を解きほぐし、解決策を与えます。

その真骨頂とも言うべきコンテンツが 「チャート添削個別コーチング」です。

このチャート添削個別コーチングは、主に単発のトレードを対象とし、 あなたがトレードしたチャートや検証を Evernoteというソフトを利用して添付して質問をすれば 私はそのEvernoteを見ながら添削するというものです。

以下はその「チャート添削個別コーチング」の例になりますが、 このような双方向の質疑応答が行われます。


他にもこんな例があります。

これより3つの例を挙げますが、 質問者さんはEvernoteにチャートや検証を記載し、 そのリンクを質問メールに貼り付けています。

それに対する私からの回答例をご覧いただきます。





なお、この3つの例のやり取りなのですが、 少し難しいと不安を感じてしまうかも知れません。

でも、その心配には及びません。

このチャート添削個別コーチングを真剣に続けていれば、 1ヶ月も経てば十分に理解できるようになっているはずですから。

私が「チャート添削個別コーチング」であなたに施すのは、 対処療法ではなく根本治療です。

それぞれがどんな問題を抱えているのか?

相手に寄り添い、共感し、問題を見出すことで それぞれの解決方法が見つけ、提示します。




ツールの使い方や手法の理解に困った時に、 何度でも回数無制限でサポートします。

「こんなこと・・・今さら聞けない・・・」
「こんな質問したら、清水から呆れられるのではないか。」

そんな風に躊躇する必要は一切ありません。

思ったが吉日。悩んだが吉日。
すぐに清水に相談してください。

ただ、効果的かつ効率的なやり取りにしたいので、 できるだけ「具体的」にご質問ください。

できるだけ早く万有引力FXを身に着けていただけるべく 一生懸命サポートをしますので あなたも私に一生懸命、具体的に質問して、 問題をその都度解決しながら毎日レベルアップしてください。




スクール参加者全員にFX投資の完全攻略講座を提供します。

レバレッジとは?スワップとは?証拠金とは?
円高とは?円安とか?そもそもFXとは?

といったFX投資の「基礎知識」から安定して利益をあげ続けるための「マインドセット」まで余すところなく解説した全員必携&永久保存版のコンテンツです。

実戦も大事ですが、基礎を押さえておくことは、先の長い投資人生を考えると、これはこれでとても大事なコンテンツです。

必ず一度は目を通すようにしてください。




メンバーだけがアクセスできる会員サイトにあなたを招待します。

・私に直接、質問をするための問合せフォーム
・各教材のダウンロードも教材動画の視聴

会員サイトから行うことができます。

スクール期間の3ヶ月間は、毎日アクセスして徹底的にマスタースクール漬けになってください。

先ほど私は、マスタースクールの正式名称を、【万有引力FX 90日完全マスタースクール】だとお伝えしました。

そうです。

スクールの期間は90日、つまり3ヶ月間なのです。

それを、募集開始「初日」にお申し込みをした人は「1ヶ月間」延長させていただきます。

つまり、スクールが実質「4ヶ月間」となるわけです。

ですが誤解しないでください。

すでにお伝えしている通り、実際に「万有引力FX」を身に着けるまでに「どのくらいの時間がかかるか?」については教え子たちの様子を見ていると、だいたい「3ヶ月間」もあれば身についています。

チャートで確認するのは2ヶ所だけですのでそもそも手法を身に着けるために時間をかける必要がないというのが正確なところ。

「更に」それに加えての「プラス1ヶ月」です。

無論、サポートだけが1ヶ月延長されるのではありません
「すべてのコンテンツ」が1ヶ月間延長されます。

この「プラス1ヶ月」を十分に利用して、あなた自身に万有引力FXが完璧に身についたか、徹底的に漏れの無いように確認してください。
あえてハッキリと言います。

私は、 「トレードの成否は環境認識が握っている」と考えています。

「環境認識ができている」ということは、「今の相場がどのような状態であるのかがわかる」ということです。

それはつまり、相場が目の前にあれば確実に勝てる
・・・ということと同義なのです。

ご安心ください。

マスタースクールでご提供する【万有引力ツール】を利用すれば、ツールが自動で環境認識し、エントリーに最高の状態になればサインを出してくれるので、サインが出たら、条件反射的にトレードするだけでも良いでしょう。

また、あなた自身でも環境認識ができるよう、【「万有引力FX」パーフェクトマニュアル】の中でもしっかり環境認識のやり方が解説されています。

しかし。

「環境認識」にはゴールがありません。

より高い「精度」を、より高い「完成度」を求めるならば、私は「移動平均線を使った環境認識法」をあなたにマスターして欲しいと考えています。

それを体系化したものが【清水一喜式「環境認識法」】です。

私はかねてから、この環境認識法を利用しているのですが、とりわけ「ランダム」に動く相場で抜群の威力を発揮します。

この【清水一喜式「環境認識法」】を利用すると、「ランダム」か「トレンド中のレンジ」かをシンプルに見極めることができるようになるので、結果、「しっかりとした方向性を持ったトレンド」を先回りして狙えるようになります。

例えば、「万有引力ツール」を利用して、機械的にトレードチャンスをピックアップし、そのトレードチャンスの精度をより高めるために、【清水一喜式「環境認識法」】を利用して、実際にエントリーするかどうかの「最終ジャッジ」をする。

これにより、少しでも不安感のあるトレードを自信を持ってバッサリと省くことができるので、より資金効率と勝率を高めることができるようになります。

利益率が上昇するのも言わずもがなでしょう。
トレードで大切な考え方のひとつが「資金管理」です。

あなたも一度は聞いたことがあることかも知れません。

「資金管理」とは、自分が投資に回せるお金のうち、「実際にいくらまでの金額を投資するかを管理すること」を言います。

こうした説明だけではピンと来ないかも知れません。

また、「資金管理」という「響き」だけを聞くと、「守りを固めるための考え方」だと捉えてしまう人もいるかも知れません。

しかしそれは大きな誤解です。

資金管理を攻略すると言うことは、「攻めの範囲を広げること」にもつながるという非常に大事な戦略になるのです。

「資金管理だけで勝てるようになる」と豪語するトレーダーも数多く存在するくらいです。

もちろん私も「資金管理」を徹底し、守りを固めて不安をなくし、攻めを徹底的に強固なものにしています。

【清水一喜式「資金管理法」】では、私が実践している資金管理の計算方法から考え方までを隅から隅まで解説します。


以上のコンテンツの全てをあなたにご提供します。

さあ。

あなたは間もなく「万有引力FX」という強力な武器を携え、相場の世界で存分に暴れていただきます。

あなたがマスタースクールを通じて得るのは何にも依存することのないあなただけの力です。

その力はあなたの血肉となり、あなたとあなたの家族を、一生涯にわたって守り続けます。

私は、万有引力FXを通じて、あなたが「自分で稼ぐ力」を身に着けるために死ぬ気でサポートします。

どうぞご一緒に相場で自由に縦横無尽に稼いでいきましょう。




ここまで読み進めていただいたあなたは、「万有引力FX」という私の手法が、あなたにとって唯一無二の心強い武器になることを十分にご理解いただけたと思います。

そして、万有引力FXを完璧に身に着け、相場で思う存分稼いでいただくための環境として、「万有引力FX 90日完全マスタースクール」が存在することもご理解いただけたと思いますので率直にお伝えします。

万有引力FX 90日完全マスタースクール
の参加費は、

298,000円(税込)
となります。


ここで、改めて確認をさせてください。

「万有引力FX」は、相場の世界に必ず発生する絶対法則とも言うべき「乖離」を利用し、それを機械的に利益に替えることに成功した手法です。

パフォーマンス面での最大の特長は、損失に対して利益の非常に割合が「高い」言い替えればリスクリワードが「高い」にもかかわらず、それに矛盾するかのように勝率も「高い」手法です。

事実、私の2021年のトレード成績では、平均月利「30%」以上の収益をあげています。

にもかかわらず「シンプル」で「再現性」が高く、チャートで確認する箇所はわずか「2ヶ所」だけ。

専用ツールである「万有引力ツール」を利用すれば、 どんなに忙しい人でも取り組むことができるようになり、 なおかつ圧倒的時短が実現され、 加えて、バミューダトライアングルと フロリダサイン機能が搭載されたことにより 無駄なトレードを避けることができ、勝率がグンと向上します。

あなたに確実に身に着けて欲しい「お金を稼ぐ力」は万有引力FXにかかれば「3ヶ月」ほどで身に着き、それは一生あなたを支える力となります。

また、自他共に認める「世界一、負けトレーダーの気持ちがわかるプロ講師」である私が、あなたに寄り添い、共感し、あなたの置かれている環境や立場を深く理解しながら徹底的なフォローをしますので、身に着かない理由を探す方が難しいかも知れません。

なおかつ低予算の「4万円」の元本から始められる。

これが「万有引力FX」であり、マスタースクールの講師を務める「清水一喜」なのです。


「万有引力FX 90日完全マスタースクール」の スクール期間である「90日(=3ヶ月)」は、 私の教え子たちのことを見ていると、 万有引力FXを身につける期間としては十分です。

その上、「万有引力ツール」の存在が、トレードの質を飛躍的に向上させ、トレードチャンスを逃すことを許さず、トレードにかかる時間が圧倒的に短縮させてくれます。

あなたが「万有引力FX 90日完全マスタースクール」に参加し、私の万有引力FXを身に着けたいと考えているのであれば、あなたに必要なのは「素直さ」と「愚直にやる行動力」だけ。

これだけ稼ぐことに対する「敷居が低い」手法でありながら、それに見合わないような「大きな収益」を長く安定して望むことができる。

このような手法は、これまでにあったでしょうか?

そして、このような手法を懇切丁寧に解説し、徹底的に寄り添いながら伝授するスクールこれまで存在したでしょうか?


あなたは、万有引力FXを身につけることで、「自分でお金を稼ぐ力」を手に入れることができます

だから私は安売りをするつもりはありませんし、ヤル気も無いのに参加されても迷惑なだけです。

そういった思いも込めて、あり得ない価格で提供させていただくことに決めました。




「万有引力FX 90日完全マスタースクール」の「価値」は分かったけど、どうしても金銭的に厳しい。
・・・という人もいると思います。

ですので、分割決済にも対応させていただくことしました。

分割にすると、月々「11,700円」くらいで、スクールに参加することができます

わかりやすい計算で申し訳ありませんが、1日に計算すると「400円」

コーヒー代です。

1日1杯のコーヒー代で、自分の新しい将来を買えると考えると、それは、高い買い物でしょうか?
安い買い物でしょうか?

国にも、会社にも、何にも依存しない『自分の力で生きる力』を絶対に手に入れて幸せな人生を歩みたい!!

このように真剣に考えている人に限り、今はお金が無かったとしても、とりあえず分割支払で参加しておき、先に稼いでから払うという考え方も良いと思います。

少なくとも、「今」という「スタート時」の状況は、皆、様々でしょう。

「今」の状況は様々だと思いますが、真剣に私の指導について来てくれれば、「90日後」には皆、同じく「自分でお金を稼ぐ力」を手に入れ、相場で稼げるようになっています。

だからこそ「今のチャンス」は、できるだけ皆に公平に行き渡るようにしたい。

それが私の本音です。




募集期間が短いのには理由があります。

それは
「今すぐお金を稼ぐ力」を手に入れたい人に対して、
「私」が、
「一刻も早く」、
「万有引力FX」を伝授したい
からです。

身勝手な話で申し訳ありません。

このマスタースクールの長い長い募集サイトをここまで読んでくださっている「あなた」は、きっと、「お金を稼ぐ力」を「一刻も早く」手に入れたい人なのだと思います。

その思いが熱くたぎっているからこそ、こうしてここまで熱心に読んでくださっている。

だからこそ、募集開始後はきっと素早く参加申し込みをしてくださる。

だからこそ、私は、あなたに一刻も早く「万有引力FX」を伝授したい

そんな風に私は思っています。

もうおわかりの通り、「私の心」には灼熱のごとくの熱い火がともっています。

私に「まっすぐ」に向き合ってくれる人には、私も「まっすぐ」に向き合ってぶつかります。

でも、斜に構えていたり、うがった見かたをしたりして、いつまで経っても本気を出してくれない人は相手にしたくありません。

時間がもったいない。
こちらから願い下げです。

熱い人たちに、熱く向き合いたい。

そんな思いで、募集期間は「2日間のみ」と決めました。

加えて、募集上限は「100人」とさせていただきます。

スクール形式をとっているため、100人以上の人数を受け入れるのは、サポート体制を含めて万全ではなくなる可能性があるためです。

いかに私は「世界一、負けトレーダーの気持ちがわかるプロ講師」であるとは言え、私の分身はいません。

私は私、ひとりなのです。

私の「目の行き届く範囲」で募集をしなくてはなりません。

これまで私が、教え子を指導してきた感覚で言うと、「何百人」「何千人」は無理な話です。

せいぜい「100人」程度。
本当は「30人」くらいが理想です。

心の中では、たくさんの人に「万有引力FX」を伝授し、「お金を稼ぐ力」を身に着けて欲しいと思っています。

しかし、その心の中の声に従って、上限無しで参加者を募集してしまうような無責任なことは絶対にできません。

それが理由で募集期間を「2日間」とし、募集上限を「100人」とさせていただきます。








記載事項

利用規約に同意いただいた上でお申し込みください。
利用規約を確認する

メールアドレスに関しまして

以下のドメインのメールアドレスをご利用の場合には、ご案内がお手元に届かない場合がございます。
【apple】@icloud.com、@me.com、@mac.com
【Microsoft】@hotmail.co.jp、@hotmail.com、@outlook.jp、@outlook.com、@live.jp、@live.com
【nifty】@nifty.com、@nifty.ne.jp、@xxx.nifty.com、@xxx.nifty.jp
別のメールアドレスをお持ちの場合には、そちらを優先してご使用ください。






そもそも「万有引力FX 90日完全マスタースクール」とは何ですか?

私のフルサポートの元、私が行っているFXの裁量取引をあなたが身につけ、投資で確実に成功していただくための仕組みが詰め込まれたスクールです。

したがって、何かの配信サービスではありませんし、コピートレードのような類いのものでもありませんし、自動売買でもシステム化されたソフトのようなものでありません。

あくまでも、裁量取引を学んでいたくスクールとなります。

投資に関しては全くの初心者ですが大丈夫でしょうか?

投資経験がなくても大丈夫です。

運も、才能も、そして知識すらも必要ありません。

むしろ教え子のことを見ていると、余計な投資の予備知識は無い方が 結果は出やすいように感じます。

強いて必要な能力を挙げるとすれば、「素直さ」と「愚直にやる行動力」
それだけです。

また、元本も4万円からスタートできますので、それほど多くの資金がなくても大丈夫です。

パソコンが苦手なのですが大丈夫でしょうか?

多少はパソコンを使いこなせた方が良いですが、絶対にパソコンの経験者でなくてはならないというわけではありません。

マニュアルの作成には力を入れましたので、パソコンの苦手な人でも利用できるようにはなっています。

疑問にぶつかった時サポートしてもらえますか?

喜んでサポートさせていただきます。

3ヶ月間、回数無制限であなたをサポートします。
問合せフォームは常にオープンしておきます。

なんと言っても私は自他共に認める「世界一、負けトレーダーの気持ちがわかるプロ講師」 です。

人はそれぞれです。

理解もそれぞれ、頭の回転もそれぞれ、センスもそれぞれ、経験もそれぞれ、生き方もそれぞれなのです。

十人十色とはよく言ったもので、目の前に十人いれば十人ともまったく違う人間です。

いかに優れた手法であっても、何でもかんでも頭ごなしにやり方を指導したところで、私の経験上、稼げるようになるのは10人中1人もいません。

それぞれがどんな問題を抱えているのか?

相手に寄り添い、共感し、問題を見出すことでそれぞれの解決方法が見つかると私は考えています。

結果、悩みの根幹を見つけ出し、「あなたはここをこうすればいい」「あなたはここをこう工夫すればいい」「あなたはここに注目すればいい」「あなたはこれを止めればいい」 と具体的な解決方法を提示します。

ただし、自分で考えたり、悩んだりすることなく、何でもかんでも直感的に質問をしてしまうような依存性の高い人は参加を見送ってください。

自分の力で長く稼ぎたいという強い意志を持った人に参加して欲しいと心から思っています。

なお、メールサポートは、中3営業日以内に回答させていただきます。

資金はどのくらい必要でしょうか?

4万円からスタートできます。

利益率と勝率はどのくらい得られるでしょうか?

下記を目安としてください。

月利:30%
勝率:75%

リスクはないのでしょうか?

リスクがないわけではありません。

もちろん投資ですから負けることもあります。

勝ちと負けを繰り返して、「1週間とか、1ヶ月単位で利益を残せるか」という話であれば、自信満々に「残せる」と言えますし、だからこそリスクは低いと言えます。

いかに高い勝率を誇る手法であるとは言え、その高勝率にかまけて損切りラインを設定しないのは「愚の骨頂」です。

あなたにはしっかりと損切りしていただき、「まっとうな投資」をしていただきます。

なお、体系化された手法のルールでは、リスクリワードの理想値として「1対5」を狙っていきます。

一方で最低値は「1対1.5」となり、それ以下ではトレードは見送ります。

つまり、仮に最低のリスクリワードで考えた場合、損切り幅が「1」となれば、利益幅は「1.5」となり、損失よりも利益が最低でも「1.5倍」大きくなるように設計されています。

手法に慣れてくれば、私のようにリスクリワードが「1対3」のような数値も出せるようになるでしょうし、私が狙っている「1対5」というリスクリワードもあなたも十分に狙っていくことができるようになるでしょう。

本当に稼げるのですか?

残念ながら必ず稼げることを保証することはできません。

また、本サイトに掲載された私や教え子の成績と 必ずしも同様の結果が得られるかどうかについても、 これを保証することはできません。

相場は常に流動的である上に、あなたの置かれている状況や立場によって、収益は変化するからです。

誤解をしないでいただきたいのですが、私の万有引力FXの狙いどおり利益を得られない可能性も考えられますが、もちろんその逆も然りで、想像を超えた利益を得られる可能性もあります。

私は「お金を稼ぐ力」を絶対に手に入れる!!という強い意志を持った人にこそ、全力を傾けて私の手法を伝授したいと思っています。

清水さんだから結果が出たのではないでしょうか?

答えは「いいえ」です。

私の万有引力FXは、これも繰り返しお伝えしてきましたが、あなたが「言われたとおりにやる」ことができれば、結果が出てしまいます。

結果が出ない理由があるならば、「言うことを聞かない」「やりもしない」くらいの理由で、それほど再現性が高い手法なのです。

したがって、「私だから結果が出た」という理由はどこにもありません。

しかし、これだけは誤解しないでください。

いかに私の手法が簡単であるとは言え、私はトレードには、毎日毎日、真正面から全力で取り組んでいます。

私が「生きる源」である手法なのですから。

ですので、失礼ながらもしあなたが「腰掛け程度に参加しよう」と考えているのであれば、どうかお引き取りいただければと思います。

トレード対象の時間帯と、 トレードチャンスはどのくらいあるのか教えてください。

万有引力FXの「メインタイム」であるヨーロッパ時間の15時30分から19時までとニューヨーク時間の22時30分から25時までの2つの時間帯にトレードした場合、トレードチャンスは「2回」ほどだと思います。

また、最も相場が動きやすく、万有引力FXの「コアタイム」にもなっている22時30分から24時までの「1時間30分」では、トレードチャンスは「1回」ほどだと思います。

ただ、これはあまり話してきませんでしたが、上述したの「メインタイム」以外の時間でも万有引力FXは十分に機能します。

加えて、通貨ペアも10個ほどありますので、「時間×通貨ペア」で、万有引力FXは「1日中チャンスがある」というのが正解かも知れません。

仕事が忙しく、トレードする時間が取れませんが大丈夫でしょうか?

率直に言います。

万有引力FXの「コアタイム」である22時30分から24時までの「1時間30分」も相場に向き合えないようであれば、マスタースクールへの参加は見送ってください。

確かに、万有引力ツールがあるので、これを利用すればチャートに向き合う時間は減ります。

「トレードチャンスを見つける作業」をツールに任せ、ツールがチャンスを見つけてくれたら、あなたはエントリーすれば良いだけになるのですから。

でも・・・私の本音を言うと、せっかくマスタースクールに参加したのならば、「ツールを利用しなくても」、稼げるようになっていただきたいのです。

だって、それこそがあなたにとっての一生ものの「力」になるのですから。

手法を身に着けるまでの「2週間」だけでも結構です。

その2週間だけは、コアタイムである22時30分から24時までの「1時間30分」を確保してください。

それが難しいようであれば、本当に見送って欲しい・・・というのが本音です。

自分勝手な思いで申し訳ありません。

でも、あなたに「お金を稼ぐ力」を付けて欲しいという私の正直な気持ちであることは、どうかご理解ください。

多くの人が同じ手法をやっても大丈夫なのでしょうか?

結論から言うと「大丈夫」です。

何しろFXの取引量が甚大だからです。

この点はあまり気にしなくても良いでしょう。

特定のFX業者での口座開設は必要ですか?

特に必要ありません。

普段使いの使いやすいFX業者の口座をご利用ください。

「どのFX業者を使って良いのかわからない」「清水一喜が使っている業者と同じ業者を使いたい」という人向けに、マニュアル等でお勧めのFX業者は、口座開設の方法を含めてご案内しますので、そちらを参考にしてください。

「万有引力ツール」には利用制限はあるのでしょうか?

スクールで提供するコンテンツはサポートを含め、スクールの運営期間中は特に利用制限はありません。

ただし、不正な利用を防ぐために、利用前に「ご利用申請(ご使用のFX口座の口座番号登録)」が必要となり、スクールの運営期間後は使用ができなくなります。

なお、スクール終了後については、ご参加になった皆さんのご要望に応じてどのように提供するのか判断させていただく予定です。

仮に有料でのご提供となったとしても、ご参加になった皆さんの負担にならないよう最低限の運営費程度とさせていただきますのでご安心ください。

ただ、誤解いただきたくないのはこれまでに繰り返しお伝えしてきましたが、「万有引力FX」はツールを利用しなくても十分に稼ぐことができるという点です。

あなたがスクールに参加していた最初は、「万有引力ツール」を利用して、相場でしっかりと稼ぐ習慣を身に付け、それに慣れてきたら次のステップとして、先ほどもお伝えしましたが、コアタイムである22時30分から24時までを確保し、ツールを使わずに稼ぐことを意識しながら取り組み、手法のみで稼げるトレーダーを目指してください。

ここまでは3ヶ月もあれば問題なく身に付くはずです。

「万有引力ツール」の推奨環境を教えてください。

「万有引力ツール」はパソコン上で稼働するMT4という無料のチャートソフトを利用します。

インターネットを利用できるパソコンであれば、どのパソコンでも利用できます。

ブラウザについての制限も特にありません。

「万有引力ツール」はスマートフォンでも利用できますか?

「万有引力ツール」はパソコン上で稼働するMT4で利用できますが、 スマートフォン上で稼働するMT4では利用できません。

教え子たちの中には、パソコン上のMT4で「万有引力FX」を稼働させ、サインのメールをスマホでキャッチしてトレードするなど、工夫をしているようです。

国外からでも参加できるでしょうか?

国外からでも参加できます。

スクールの運営期間はどのくらいですか?

事務局による参加費のお支払いが確認ができてから90日間となります。
(初日限定特典「プログラム期間1ヶ月延長」の対象者様は4ヶ月間となります。)

どうしても参加費が高いと感じてしまいます。

考えてみてください。

これからの長い人生を圧倒的「自由」かつ「幸福」に生きようと考えた時、それを可能とさせてくれるのに必要な金額が「298,000円」だったとすれば、あなたはどう感じますか?

私は一時的に稼げる手法やノウハウをあなたに教えようとしているわけではありません。

身につければ、将来に渡って安心を担保できる手法を、あなたに伝授しようとしているのです。

本気で「自分の力で生きていきたい」と心から思える人に、私は全力で万有引力FXを教えようとしているのです。

「万有引力FX」と「私の指導」の価値を感じ、全力で取り組んでいただける人にこそ、私は参加していただきたいと思っています。

仮にも参加費が高いと感じながら参加するのであれば、参加は見合わせた方が、互いのために健全だと思います。




最後に私の「本音」を言わせてください。

それは、 「万有引力ツールに頼らず、お金を稼ぐ力を身につけて欲しい。」という本音です。

「マスタースクールでツールを提供すると言いながら、【ツールに頼るな】というのはどういうことか?」

・・・そんな風に思う気持ちもわかります。

でも、やっぱり私の本音は「あなたが、あなた自身の力で、お金を稼いで欲しい」なのです。

私のこの本音は、今、あなたが読んでいる「募集サイト」の中でも触れてきましたので、もうあなたは良くわかっていることかも知れません。

ですが、とても大事なことなので、繰り返しになりますがお話しをさせてください。

マスタースクールに参加すれば、お約束どおり「万有引力ツール」をご提供します。

この「万有引力ツール」を利用すれば、「トレードの精度」が高まり、「トレードチャンス」を逃すことがなくなるでしょう。

私もこの「万有引力ツール」を、毎日トレードで使っています。

私にとって、もはや無くてはならない「相棒」です。

「万有引力ツールを利用しないトレード」など考えられないくらいの存在になってしまっています。

マスタースクールにご参加になった人も同様です。

万有引力ツールが環境認識をし、エントリーに最高の状態になればサインが出ますので、サインが出たら、条件反射的にトレードするだけでも良いでしょう。

チャートの監視はツールに任せて、あなたはサインが発信されたら、トレードをするだけという役割分担が可能なのですから。

その上で、目視による環境認識フィルタリングがあればもっともっと精度が高まっていきます。

むしろ最初は、サイン通りやるのが重要かも知れません。


・・・ただ。

ここで終わって欲しくないのです。


私はこれまで、「再三再四」にわたってこうお伝えしてきました。

あなたが「自分で稼ぐ力」を持つことが何より大事であるということを。

しかし、最初から最後まで、ツールを利用してのトレードをしているだけでは、「自分で稼ぐ力」は身に着きません

あくまでもツールはツール。
あなたのトレードの補助をしてくれるものに過ぎません。

主人公はあなた、ツールは脇役なのです。

ですから、何も考えずにツールを利用し続けることは、残念ながら「あなたには何も残らない」、つまり「あなたに稼ぐ力は身につかない」ということだと思うのです。


本当のことを言うと、私はあなたに、ツールを利用することなしに「なぜエントリーとサインが出たのか?」
の理由を知っていただきたい
のです。

「なぜエントリーとサインが出たのか?」

これがわかるということは、「環境認識」ができているということです。

「環境認識」ができているということは、今の相場がどのような状態であるのかがわかるので、それはつまり、相場が目の前にあれば、確実に勝てるという状態です。

更に言ってしまうと、
「自分がなぜ勝てているのか?」
「自分がなぜ負けているのか?」
の理由がわかる
ということです。

あなたはこれから長く相場と付き合っていくわけです。

負けてしまうこともたくさん経験するでしょう。

そんな時でも、「負けた理由」がわかっているので、すぐに修正することができるのです。

大丈夫です。

もちろん、マスタースクールでは、「環境認識」のやり方も徹底的に伝授します。

ツールを利用することなしに、「環境認識」ができるようになるのは、それほど簡単なことではないかも知れません。

私が伝授する万有引力FXを「検証」し、繰り返し「デモトレード」を続けることで、徐々に「環境認識」ができるようになっていきます。

あなた自身が「苦労」をして身についたものは、あなた自身の「血肉」になります。

ひとだび「血肉」になったあなたの力は、一生あなたについて回り、あなたを守り倒します。

そうすれば、今日明日のお金ではなく、来年再来年、5年後10年後のお金を長く、安定的に、あなたが相場に向き合う限り、あなたは手にすることができます

せっかくマスタースクールに参加するのであれば、この境地までたどり着いてください。


大丈夫。

私は、「世界一、負けトレーダーの気持ちがわかるプロ講師」です。

あなただからこその悩み。
あなただからこその苦しみ。
あなただからこその不安。


私はあなたに共感し、あなたにあった解決方法をプレゼントします。


最後に。

あなたが行動することを決断するのであれば、「万有引力FX 90日完全マスタースクール」でお待ちしています。

私は生命を賭してあなたのサポートをします。
絶対に手抜きしませんし、出し惜しみもしません。
参加したあなたに、絶対に後悔はさせません。

次回はマスタープログラムでお会いしましょう。

勇気ある一歩を踏みしめたあなたにお会いできることを、心より楽しみにしております。








記載事項

利用規約に同意いただいた上でお申し込みください。
利用規約を確認する

メールアドレスに関しまして

以下のドメインのメールアドレスをご利用の場合には、ご案内がお手元に届かない場合がございます。
【apple】@icloud.com、@me.com、@mac.com
【Microsoft】@hotmail.co.jp、@hotmail.com、@outlook.jp、@outlook.com、@live.jp、@live.com
【nifty】@nifty.com、@nifty.ne.jp、@xxx.nifty.com、@xxx.nifty.jp
別のメールアドレスをお持ちの場合には、そちらを優先してご使用ください。